ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/03

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2014年03月13日

高校日本代表、伊・仏遠征第1戦結果

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

イタリア・フランス遠征中の高校日本代表の第1戦(U19イタリア代表戦)結果が届いた。

●試合日
2014年3月12日(水)16時00分キックオフ
(日本時間:3月13日(木)0時00分キックオフ)
高校日本代表 対 U19イタリア代表
●会場 イタリア・トリノ
●試合結果
高校日本代表●22 – 34○U19イタリア代表(前半12-19)

◎日本代表メンバー
1.金子崇、2.北林佑介、3. 垣本竜哉、4.古川満、5.佐藤大樹、6.佐野瑛亮、7.占部航典、8. テビタ・タタフ、9.中嶋大希、10.堀米航平、11.坂本英人、12. 山田一輝、13.鹿尾貫太、14.東川寛史◎、15.井関信介/16.朴成浩、17.土山勇樹、18. 中村大志、19.古田凌、20. 吉岡航太郎、21. 加藤広人、22.藤井俊哉、23.薄井諒介、24.アタアタ・モエアキオラ、25.笠原開盛、26.前田土芽

■横田典之監督
初めて海外のチームとやる選手がいたこともあり、緊張して立ち上がりで受けてしまったのが悔やまれる。しかし、途中から修正して日本のいい面が出せた。 アタックではスピードを生かしてトライを取ることができ、前に出るディフェンスもできた。FW はラインアウトもスクラムもほぼ100%獲得できた。点数では負けてしまったが、チームの雰囲気も良いので、次も前向きに戦ってくれると思う。今回の反省点を踏まえてしっかりと準備をしていきたい。

■東川寛史キャプテン
(チームとして)初めての外国人選手相手の試合で、前半の入りでは躊躇していた部分があった。相手のフィジカルの強さも時間が経つにつれて気にならなくなった。やっている内に戦い方が分かってきたので、喰らいつけた。特にディフェンスでは前に出ることができたと思う。自分たちの課題が明確になったので、次は勝てるという手応えがある。

  • Line