ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/12

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2013年12月20日

ムキムキ!ノーサイド&東花園駅への行き方

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

金曜日の夜は、ABCラジオの「武田和歌子のぴたっと。」の金曜日のコーナーであるムキムキ!ノーサイド劇場に久しぶりに出演した。知らない間に、野球解説者のコメンテーターが、矢野燿大さんから、下柳剛さんになっていた。年末年始のラグビーのあらゆるかカテゴリーのことを話すつもりが、自己紹介が意外に長くなって、あんまり話せず。とにかく、これから高校大会も始まるし、年末年始はラグビーがいっぱい。そして、2019年に日本でワールドカップが行われることを少しでも多くの人に知ってもらえればOKかな。

さて、コメント欄に花園ラグビー場への行き方のご質問があったので、お答えします。

僕は、東京から日帰りの場合は、新大阪から大阪市営御堂筋線に乗って「なんば」まで行き、大阪難波から近鉄電車で「東花園」に行くのがいつものパターン。これが一番簡単です。

次に京都駅降車の場合。京都駅から近鉄電車の急行で「大和西大寺」へ行き、大和西大寺で大阪難波行に乗り換え、「東花園」へ。これが一番簡単です。京都駅から大和西大寺は、急行で40分くらいかかりますが、短縮するには、指定席が500円かかりますが、近鉄特急を利用する手もあります。特急なら大和西大寺まで30分弱です。

新大阪より京都からのほうが、20分から30分長くかかりますが、京都から新大阪の時間も考えると、乗り継ぎのタイミングが良ければそれほど違わないです。なお、東花園駅は工事中で2つに分かれており、大阪難波から東花園に向かったほうが、スタジアムの入り口に近いホームに降りられます。

  • Line