ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/06

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

お薦めマッチ 2005年06月01日

お薦めマッチ_0601

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

◎オールブラックス・トライアルマッチ(6月7日 22:00〜JSPORTS 3にて初回放送)

◎ニュージーランド・マオリ対ライオンズ(6月11日 16:00〜JSPORTS1にて初回放送)

12年ぶりとなるブリティッシュ&アイリッシュライオンズのNZ遠征がついに始まる。迎え撃つNZ側は、6月3日にオールブラックスのトライアルマッチを行い、メンバーの最終選考に入る。チーム名は『プロバブルズ(Probables)』と『ポッシブルズ(Possibles)』。このネーミング、昔からだけど面白いよね。もちろん、プロバブルズのほうが選ばれる可能性の高いチームだ。プロバブルズのキャプテンに決まっていたタナ・ウマンガがインフルエンザで欠場するのは残念。ダニエル・カーターはじめ、スーパー12の決勝を戦ったばかりのクルセイダーズの選手達で当確選手は出場していない。それでも、SHバイロン・ケラハー、WTBダグ・ハウレットなどのベテランに、若いSOニック・エバンス、ジミー・ゴッパースらがいて、代表の座を争う白熱した試合になりそう。視聴可能の人は、ぜひとも。

JSPORTSでは、今回のライオンズ戦の最初の放送となる、NZマオリ戦も見逃せない。「キング」カーロス・スペンサーのNZでの最後の勇姿も見られるはずだ。
 
なお、6月1日からは、2001年のライオンズ豪州遠征のテストマッチがリピート放送されている。ライオンズ戦を見る予備知識として、視聴可能の人は見てください。ホームページで詳細はご確認を。

  • Line