人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2022年4月1日

サクラ咲く聖地で金曜ナイター。花園近鉄ライナーズが日野レッドドルフィンズを迎え撃つ

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

花園近鉄ライナーズ vs. 日野レッドドルフィンズ

聖地・花園での金曜ナイターだ。

ジャパンラグビーリーグワンのディビジョン2(D2)は第9節。D2リーグ戦は残り2試合となった。

4月1日(金)は、ディビジョン1との入替戦進出を決めている2位(6勝2敗)の花園近鉄ライナーズが、4位(3勝5敗)の日野レッドドルフィンズを迎え撃つ。

ライナーズのホストスタジアムはもちろん、日本ラグビーが誇るラグビー専用スタジアム「東大阪市花園ラグビー場」だ。

今季のライナーズは正面ゲート前の噴水広場で「花園ハッピーパーク」と題したイベントを開催してきた。今回は「夜のハッピーパーク」と題した“夜祭り”を企画する。

キッチンカーやイベントブースが展開され、ステージではSHウィル・ゲニア、ライナーズのレジェンドであるタウファ統悦(普及担当)らのトークイベント。

そしてチームオフィシャルサポートソングを歌うボーカルユニット「HAND DRIP」のミニライブもある。スタジア周辺のサクラは見頃という。夜桜と楕円球を愉しめる粋な一戦になりそうだ。

キャプテンの野中翔平はチーム初のナイトゲームへ向けて、チーム公式Twitterで「『コネクト』がゲームテーマ。練習と試合を繋げる、など色々な意味を込めました」

「(ナイター)照明に関しては気になる選手はラインアウト、ハイボールの確認も終わっているので大丈夫かなと思います」と明かしていた。

花園近鉄ライナーズスターティングメンバー

ライナーズの出場メンバーを見てみると、3月30日に入団発表(追加)があったばかりのトンガ代表28キャップ、PRシラ・プアフィシがいきなりのスタメン。PR李城ヨン(金に庸)、HO樫本敦とフロントローを形成する。

メンバー最年長の37歳、LO松岡勇は今季4試合目の出場。裏方のロックらしく今季トライはないが、神戸甲北高-大体大卒のいぶし銀はこの試合でも黙々と仕事をするはずだ。

かたや先発バックスには華やかな若武者たち、1998年生まれの23歳が4人いる。

東海大仰星高の先輩であるSO野口大輔とハーフ団を組む23歳のSH人羅奎太郎。帝京大学で不動のフィニッシャーだったWTB木村朋也。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ