人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年4月9日

松島幸太朗のクレルモン、5度目の優勝を狙う欧州屈指の強豪トゥールーズを迎え撃つ。ハイネケン・チャンピオンズカップ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

ハイネケン・チャンピオンズカップ2020/21 プレーオフ 1回戦

【ハイライト】ワスプス vs. ASMクレルモン・オーヴェルニュ

ベンチにも元フランス代表SHモルガン・パラ、サモア代表のWTBティム・ナナイ ウィリアムスら経験値の高い選手を置いてくるだろう。

アゼマHCは、「トゥールーズはかなり手強い相手です。今、TOP14でも首位に立っており、このチャンピオンズカップでも、強豪マンスターをアウェイで下しました。フランスでもヨーロッパでもタイトルを手にしたことがあり、スター選手も多い。今、世界で最も強いクラブの1つで、欠点を見つけるのが難しい」と相手を警戒した。

その一方で指揮官は「ワスプス戦では80分まで負けが決まっていたが、84分で勝ち抜いた。最後まであきらめず戦う姿勢を見せれば、また同じ結果が出るはずだ」と語気を強めた。

過去にトゥールーズでプレーしていたSHベジは、「トゥールーズは個の力というより、チームとしてまとまった時に大きな力を発揮する」と相手の強さを語った。続いて「僕たちは2試合連続でスタートが良くなかったが、なんとか切り抜けた。しかし、3度目はそうはいかないだろう」と気を引き締めた。

一方のトゥールーズも、前節はアウェイで優勝候補の一角と目されたマンスターとシーソーゲームを展開し、40-33と勝利した。だが、クレルモンとは対照的に、ウーゴ・モラHCはケガ人などの影響で、メンバーが大きく変わるかもしれないことを示唆した。

フロントローは、マンスター戦で先発したPRシリル・バイル、チャーリー・ファウムイナ、フランス代表HOジュリアン・マルシャンのうち、PRファウムイナとHOマルシャンがコンディション不良のため、先発から外れ、代わりにドリアン・アルデゲリ、ペアト・モーヴァカがそれぞれベンチから昇格することになりそうだ。

LO(ロック)は、日本のヤマハ発動機でもプレーしたリッチーと、元ワラビーズのロリーの双子のアーノルド兄弟、FLはアカデミー出身のフランソワ・クロスとセルヴァシオ・トロファ、あるいは南アフリカ出身のラインハルド・エルスタッドとなり、NO8は元オールブラックスのジェローム・カイノが務めることが予想される。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ