人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年6月19日

スーパーラグビー王者クルセイダーズが初登場。 ウェリントンでハリケーンズと対戦。スピーディーな攻防に酔いしれたい。

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

対するクルセイダーズは、キャプテンのLOスコット・バレットが足の怪我で欠場するが、先発にオールブラックスがずらりと名を連ねた。クルセイダーズで初めてキャプテンを務めるHOコーディー・テイラーほか、PRジョー・ムーディー、パナソニックワイルドナイツから戻ったLOサム・ホワイトロック、SOリッチー・モウンガ、WTBジョージ・ブリッジセヴ・リース、CTBジャック・グッドヒューなど昨年のラグビーワールドカップで活躍した選手が並ぶ。

序盤からスピーディーにボールを動かして攻め合うのは間違いない。タックルで倒された選手がすみやかにボールを放すことをうながすレフリングに、クルセイダーズが対応できるのかはひとつの見どころ。これぞニュージーランド・ラグビーという質の高いプレーが続出するはずだ。


文:村上晃一

村上晃一

村上 晃一

ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度、西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ