人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー ニュース 2019年10月17日

特別な人の命日に行われる南アフリカ戦、山中亮平、長谷川慎スクラムコーチが恩返しを誓う。ラグビーワールドカップ2019

ラグビーニュース by 斉藤 健仁
  • Line

また、長谷川コーチは南アフリカ戦に向けて「世界でも1、2を争う強いスクラムだと思います。あの時(9月6日の対戦)、しっかりスクラムを組めた自信は、ワールドカップで僕らの原動力になっている」。

「今もいいスクラムを組んでいると思うので、前のことは忘れて、今回の南アフリカだけを見て、対策を立てていきたい」と腕を撫した。

1999年ワールドカップでは、平尾ジャパンの一員として戦った長谷川コーチは、「平尾さんの話になると感傷的になってしまいます。私を日本代表に選んでくれたのは平尾さん、試合に出してくれたのも平尾さんです」。

「そういう特別な人の命日に、特別な試合がある。しっかり恩返しできるようにラグビーをやりたい」としみじみと話した。

平尾さんに恩義を感じている2人が静かに闘志を燃やしている。

文:斉藤健仁

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ