人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー ニュース 2019年7月20日

アルゼンチン「ロス・プーマス」注目選手紹介。ザ・ラグビーチャンピオンシップ

ラグビーニュース by 斉藤 健仁
  • Line

パブロ・マテーラ:アルゼンチンを代表する新たなリーダー

生年月日:1993年7月18日
身長/体重:193cm/110kg
ポジション:FL(フランカー)
代表キャップ数:56

昨年からジャガーズの新キャプテンに任命されたのが、FLマテーラ。ボールキャリアや接点で常に身体を張ったプレーでチームに貢献。

昨年はジャガーズを初のプレーオフ(ベスト8)進出へと導き、自らもスーパーラグビー全体の「ベスト15」に選出された。

さらに、今年はジャガーズの快進撃をプレーでも精神的にも支えて、チームを初の準優勝に導き、決勝では敗れたもののMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)にも選出された。

2013年に20歳でアルゼンチン代表初キャップを獲得すると、そのシーズンはイングランドのレスター・タイガースに移籍。

また、アルゼンチン代表としても2015年のワールドカップに出場を果たし、2016年からアルゼンチンに戻り、ジャガーズに加入した。

それまでキャプテン経験はなかったものの、昨年ジャガーズのスキッパーに任命されて、出色のプレーを続けている。まだ、27歳になったばかりだが、代表キャップは50を越える。

ジャガーズだけでなく、アルゼンチン代表を引っ張るひとりだ。ワールドカップではまずは「死の組」プールCを超えて、決勝トーナメントに進出したい。

◆ラグビーを本格的に始めたのは16歳の時だったが、すぐに頭角を現し、アルゼンチン代表に入り、イングランドからのオファーを受けたという逸材である。尊敬する選手はニュージーランド代表キャプテンNO8(ナンバーエイト)キアラン・リードだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ