人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年6月16日

サンウルブズ、最終戦で勝利の雄叫びはあげられず。スーパーラグビー

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

2019年シーズンのスーパーラグビーも今週の第18節でレギュラーシーズンが終了となる。

現地、6月14日(金)(日本時間15日)、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズは、南アフリカカンファレンス首位で、すでにプレーオフ進出を決めているジャガーズとアルゼンチンの「エスタディオ・ホセ・アマルフィターニ」で対戦した。

サンウルブズはここまで2勝13敗の勝ち点12で、オーストラリアカンファレンス、そして全体の最下位が決まっていたが、最終戦で勝利して昨季と同じ3勝目を挙げて、シーズンを締めくくりたいところだった。

J SPORTS 番組情報

  • スーパーラグビー2019

    サンウルブズ戦全試合含む注目試合を放送。J SPORTSオンデマンドではリーグ戦全試合配信

FW(フォワード)ではFL(フランカー)ダン・プライアーが試合直前に先発入りしたほか、ゲームキャプテンを務める日本代表候補のPR(プロップ)三上正貴、前節のパフォーマンスの良かったFL松橋周平らが入った。

BK(バックス)には日本代表メンバーのCTB(センター)ラファエレ ティモシーが今季初先発。FB(フルバック)には10トライを挙げているセミシ・マシレワが入った。

そして、SO(スタンドオフ)ヘイデン・パーカーとWTB(ウィング)ゲラード・ファンデンヒーファーの2人は、今季は全試合出場となった。

控えには今週初めて召集され、ベンチからスーパーラグビーデビューの機会を伺う、PR三浦昌悟や、前節デビューしたFL長谷川崚太やPR浅原拓真、FL西川征克らが入った。

J SPORTS オンデマンド番組

一方、ホームのジャガーズは前節までに10勝5敗、勝ち点46と南アフリカカンファレンス首位でプレーオフ進出を決めたこともあって、12人のメンバーを変更。

キャプテンのCTBヘロニモ・デラフエンテ、アルゼンチン代表キャプテンのHO(フッカー)アグスティン・クレービー、FLパブロ・マテーラ、FBエミリアーノ・ボフェリといった主力の大半が欠場。

ただ、CTBマティアス・オランドをはじめ、LOグィド・ペティ、CTBサンティアゴ ゴンザレス・イグレシアス、FBホアキン・トゥクレットといったアルゼンチン代表経験のある選手を揃えた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧