人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年11月5日

南野は先発か!?リヴァプール対ウェストハムも興味深い一戦だ

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
南野拓実

南野拓実

今週末のプレミアリーグも注目のカードが目白押しだ。

マンチェスター・ダービーは何点差がつくのだろう。リヴァプール戦は0-5の惨敗だった。オールド・トラッフォードの惨劇ふたたび!?

前節までわずか3失点のチェルシーは本拠スタンフォードブリッジにバーンリーを迎撃し、新生トッテナムはグディスンパークに乗り込む。対戦相手のエヴァートンは、直近6試合1勝1分4敗。ただいま3連敗中。マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督より早く、ラファエル・ベニテス監督のクビが飛ぶのか。

さて、ウェストハム対リヴァプールも興味深い一戦だ。

攻めから守りへの切り替えがやや鈍く、相手陣内でボールを奪えないケースがある。ラインコントロールで意思の疎通が図れなかったり、フィルジル・ファン・ダイクが相手FWにスピードで振り切られたりもする。リヴァプールは決して万全ではない。

それでも首位チェルシーに3ポイント差の2位。いまだプレミアリーグでは無敗。万全ではなくとも上位を維持し、底力を見せつけている。

こうした状況下において、南野拓実にチャンスが増えてきた。リーグカップでは2試合連続で計3ゴール。プレミアリーグでもチャンピオンズリーグでもベンチには入り、少ない時間だがピッチに立つなど、貴重な戦力といって差し支えない。

したがって、ウェストハム戦は先発も考えられなくはない。ナビ・ケイタ、ジェームズ・ミルナー、カーティス・ジョーンズなど、中盤に負傷者が続出しているため、ユルゲン・クロップ監督が南野を起用する可能性は十分にある。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ