人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年4月1日

ノイアーがJリーグにやって来たら最高じゃないか!

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
ノイアー

新型コロナウイルスに倒れた方々のためにも、この疾患に詳しいとされる大学教授は医療の現場で貢献してくれないかな。ワイドショーに連日出演し、不安ばかり煽られてもね。というわけで、明るい希望を見失わないためにも、数か月後に開かれる(はずの)移籍市場を探ってみた。

大物GKに動きがあるかもしれない。バルセロナのマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンが現行の契約を不満とし、延長交渉を先延ばしにしている。この機に乗じようとしているのが、ビジネス上手のバイエルン・ミュンヘンだ。テア・シュテーゲンのエージェントに接触し、好感触を得たと伝えられている。

バイエルンにテア・シュテーゲン? マヌエル・ノイアーがいるじゃないか。来たるべき2020-21シーズンから期待の若手アレクサンダー・ニューベル(ニュルンベルク)も加わり、GKは万全のはずだったが……。

バイエルンがテア・シュテーゲンを獲得したとしよう。ノイアーのプライドが傷つけられる。ドイツ代表の正GKをめぐり、「ケガから戻ってきたばかりのノイアーが、無条件で定位置に収まるなんて理解できない」とテア・シュテーゲンが発したため、両者が微妙な関係であることは周知の事実だ。

こうして、ノイアーがバイエルンを離脱する公算が大きくなってきた。契約は2021年6月末日までだが、名GKは延長交渉に応じていない。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ