人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル ニュース 2019年6月26日

なでしこジャパン、リターンマッチでオランダに敗れベスト16敗退。FIFA女子ワールドカップ

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line

グループEを3連勝で首位通過した欧州王者のオランダと、3大会連続の決勝進出を狙う日本が相見えた、前回大会ベスト16のリターンマッチとなった一戦。

試合序盤から強力3トップを要するオランダが、フィジカル面のアドバンテージを活かした手数の少ない攻撃を武器に、効果的に日本陣内でプレーする展開となる。

勢いに乗るオランダは優勢に試合を進めると、17分、左サイドのコーナーキックから、ニアサイドでフリーになったメルテンスが技ありのシュートでネットを揺らし先制する。

一方、反撃の狼煙を上げたい日本は20分に菅澤が決定機を迎えるも、シュートはポストに嫌われる。このプレーを機に流れを変えたい日本だったが、なかなか前線へ良い形でボールが供給出来なまま前半終盤に差し掛かる。

しかし43分、日本は左サイドを起点に短いパス交換で相手ペナルティエリア付近へ迫ると、最後は岩渕のスルーパスに反応した長谷川が冷静にシュートを決め、試合を振り出しに戻す。

後半も前半同様、精度の高いロングボールとスピードに乗ったサイド攻撃を主体とするオランダが主導権を握りながらプレーする展開に。

対する日本は時間と共にロングボールのコースを限定することで、ボールの奪いどころが明確になり始め、50分過ぎから試合は徐々に拮抗した展開となる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ