人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年6月7日

今シーズンを占う好カードは、ゴールの奪い合いか!?Fリーグ第3節 町田vsすみだプレビュー

Fリーグコラム by 菊地 芳樹
  • Line

一方の森岡は、5月中旬のオーシャンカップでは4試合連続の8ゴールと大暴れしたが、リーグは開幕2戦ゴールなし。もちろんシーズンが終われば「今年もたくさん点を取っているなあ」と振り返ることになるのだろうが、最近はかつてのような爆発的な攻撃力よりも、相手の対応が上回っているシーンを多く見受ける。現在40歳。そこを持ち前のフィジカルでやっぱり上回ってくるのか、あるいはスタイルを変える工夫を見せてくるのかは、この試合に限らず今シーズンを通して注目したいところだ。

もう一人、町田は室田祐希のプレーにも注目したい。両チームのメンバーを見ても、最も個の突破力のある選手だからだ。ただ、室田のドリブルも最近は相手に読まれてきている感がある。


新しいフェイントが見てみたい。あるいは味方とのコンビネーション突破ももっと見てみたいと思う。


スピーディーなパス回しからの室田の突破は、町田の攻撃のアクセントとなって決定機も数多く作ってきただけに、これからもチームの生命線だ。


町田、すみだ、両チームとも、実力、経験豊富で、今シーズンの上位を狙える。それだけにこの試合は、その後のリーグ展開を左右する、今シーズンを占う注目の一戦になるだろう。

菊地 芳樹

菊地 芳樹

1971年生まれ、神奈川県出身。ライター&編集者。サッカーの技術情報誌「ストライカーDX」元編集長。フットサルは競技が誕生した1990年代半ばより、日本のトップレベルを追いかけ、全国大会、Fリーグ、アジア選手権、ワールドカップなどを取材。自らも長くプレーを楽しんでいる。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ