人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年12月2日

【中日好き】阿部寿樹、成長こそ補強

野球好きコラム by 森 貴俊
  • Line

今シーズンの推定年俸950万から約3倍増を勝ち取った阿部寿樹。会見で阿部は「まだ自分がレギュラーとは思っていない。ダメならクビを覚悟していたシーズンだった」と振り返った。

喜べないのは阿部の中にまだその危機感が残っているからだろう。

J SPORTS 番組情報

今シーズン、阿部は129試合、打率291はセリーグ10位の数字だ。通常、レギュラー定着1年目の選手は夏を迎えるあたりで疲労はピークを迎える。“放牧“で一度2軍という事も良くある話だ。しかし、阿部の身体は見事に耐えた。

「身体の辛さはそこまでなかったです。気持ちの面できつい事は何度かありました」と話す。

数字を残している阿部に対して、後半戦、対戦チームのキャッチャーは攻め方を変えてきた。

「カープ戦では徹底的に内を責められました。ヤクルト戦でも初球はまず変化球。僕は基本ストレートのタイミングで待つ。変化球のタイミングで狙い撃ちはしないんで、後半戦は裏を突かれる事が増えましたね」。

毎日気持ちを整理し、シーズンを戦い抜いた。そんな阿部はすでに、来シーズンの進化を描いている。それを一言に集約すれば“長打”だ。

夏を終える頃、阿部はこう話していた。「僕に長打がもう少しあれば、相手投手は嫌だろうなと思うんですよね」。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ