人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年11月29日

【楽天好き】恒例の女装コンテストも大盛況!過去最多集客のファン感謝祭

野球好きコラム by 松山 ようこ
  • Line

小雨が降り続くなか、仙台駅では楽天生命パーク宮城を往復するシャトルバス乗り場に長蛇の列ができていた。

おかげでタクシー乗り場はガラガラ。さっと乗り込むと、「朝からすごい列ですよね。けっこう回転はいいので、私たちの仕事は減るんですけど、うちの会社の人も行ってるみたいです」と運転手が苦笑いした。

毎秋オフ恒例のファン感謝祭に行ってきた。訪れたファンは球団創設以来最多となる21,990人。長年に渡って取材している仙台のテレビ局の取材班は、「年々、凝って、アップグレードしていますね」と証言する。

J SPORTS 番組情報

ゲートをくぐったそばから、名物となっている女装コンテスト「かわいいのは俺だ!」の写真がずらりと並ぶ。5人の選手たちが女の子に扮して、写真に収まっている。さっぱり誰だかわからない“女の子”も。

「一番かわいい」はファン投票で決められ、気になる結果は、球場内のイベントでお笑いコンビのサンドウィッチマン司会のもと、たっぷりいじられながら発表される。ただでさえ面白いイベントが、サンドウィッチマンによって爆笑が絶えないひと時になるのも人気の理由だ。

この女装コンテストはベテランも、移籍してきた選手も等しく参戦。昨年は岸孝之が妖艶な黒髪美女に扮して優勝したが、今年は広島から移籍してきた福井優也や下水流昂が登場した。

プロが1時間かけてメイクを施した渾身の変身ぶりをみせるも、優勝は(ダントツでかわいいと票を集めた)「C」の小野郁だった。例年「レベルが高い」と話題のコンテストは今年も大盛況だった。

※最終結果、A:福井優也(3位)B:下水流昂(5位)C:小野郁(1位)D:由規(2位)E:フェルナンド(4位)。

ちなみに、恒例ルーキーによるダンスパフォーマンスでは、渡邊佳明がたった1人「よしこ」という女の子に扮して、「かわいいでしょ?」と自信満々だったので、来年ここでも登場してくれるかもしれない。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ