人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年9月4日

【広島好き】ズムスタのグルメ 「コイコート9の龍麻婆丼」

野球好きコラム by 大井 智保子
  • Line

野球帰りはそこそこ肌寒く、秋の風が吹いてきましたね。暑すぎた今年の夏、夏バテ気味で食欲が落ちてしまっている方も多くいらっしゃるのでは。

そんな方々の食欲を増進させられるほどに、最近の球場飯は充実しています。そんな中で、カープの本拠地は他球団と比べても堂々たるグルメの宝石箱!球場の定番から個性的なメニューまで、とにかくたくさんありますよ!

ということで、「マツダズームズームスタジアム広島グルメコラム」をスタート。

スタジアム内に全部で29店舗ある中から、毎回わたしの気まぐれで1店舗を選び、その中から1品(基本的には)をご紹介していこうと思っています。

記念すべき1番目は何を食べよう…。1番といえば…。カープ不動の1番の座を自らのバットでつかみ取った、天才・西川龍馬選手しか思い浮かばない!

入口でチケットを切った後、緑色の新聞が全員に配布される。真ん中には、原爆ドームと鳩でデザインされたピースナイターのロゴがプリントされている。

ということで、バックスクリーン裏の「コイコート9」へ向かいました。試合中のごはんどきは、まぁまぁ長めの行列ができますし、売り切れメニューも出てくるので、試合前の早めの時間がオススメのお店です。

鈴木誠也選手、アドゥワ誠投手、九里亜蓮投手、そして西川龍馬選手の4選手がプロデュース中です。選手プロデュースメニューとしては2019年第3弾になります。

「夏を乗り切れ!誠也の豚ミンチャージ丼」
「アドゥワドゥ(熱々)熊こっちょラーメン」
「亜蓮のミニコーンドッグ」

どれもとってもおいしそうだけど、浮気心はありません!一直線に、1番
「龍麻婆丼」(¥1,100)を注文です。

「りょうまーぼーどん」なかなかのおもしろネーミング!普段クールな西川選手からはあまり想像がつかないメニュー名が、普段のかわいらしさを想像させてくれますよね。

広島好きコラム

りょうまーぼーどんはこちら!

黒のCarpのどんぶりに、ツヤツヤの麻婆豆腐とベビーリーフがとっても映えていて、見ただけでおいしそう。写真も撮りたくなります。

球場グルメのイメージは、麻婆豆腐だけドーンと茶色ご飯のイメージがありますが、グリーンを入れて見栄えも気にしているのがイケてるいまどきのズムスタ飯なんです。

「先に野菜を食べた方が血糖値が…」って聞いたことがあると思って、まずはベビーリーフからいただきます。ヘルシーな気持ちになってから、麻婆の方に。

小さめの絹豆腐と、ピリ辛の麻婆餡がとろりご飯にからまって、ノンストップ。ひき肉がたっぷり入っているので、ボリュームもしっかりあります。ちょうど良いピリ辛感でカッと身体が温まり、元気になりました!

見た目よりもちゃんと辛味を感じるので、辛いのが全くダメという方はご注意ください。

ピリ辛な龍麻婆丼で少し汗をかいて、冷んやりした夜のスタジアムの風がちょうど気持ちよく感じました。9月も新リードオフマンの活躍に期待して、龍麻婆丼を召し上がってみてください。

文:大井智保子

大井 智保子

大井 智保子

年間40試合以上は球場へ観戦に行く、広島県江田島市出身のカープファン(天谷世代)。「カープ女子」という言葉を世に広め、2014年にはユーキャン新語・流行語大賞でトップ10を受賞。"カープ女子神3"と呼ばれる。本業は広告代理店のOLだが、ライターとの二刀流を目指す! Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ