人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年3月25日

イチローがいないメジャーリーグ

Do ya love Baseball? by ナガオ勝司
  • Line

イチローが引退したー。

第一報はアメリカのメディアではなく、日本の共同通信社だった。3月21日、東京ドームで行われたアスレチックス戦の試合後には本人が記者会見を行い、現実のものとなった。

イチローが試合中にベンチに退く時の、スコット・サービス監督の「粋な計らい」が話題になった。観客の前に選手を連れ出してから、いわゆる「カーテンコール≒拍手と声援」のために引っ込める。Respect=古き良きメジャーリーグ文化だ。

今回だけじゃない。45歳の偉大な野球選手に「メジャーリーグ」は最大級の「リスペクト」を払ってきた。彼らは去年、イチローのマリナーズ復帰から、会長付き特別補佐役への転身にも異議は唱えなかった。イチローが今年のオープン戦でヒットが出なくても、日本開幕戦の出場選手枠に入った是非など問わなかった。

いつか、引退するのは分かっている。それならば、小言など言わず、彼自身の手で「幕引き」を決めさせてあげたいー。キャンプ終盤、イチローの周辺にはそんな空気が流れていた。

イチローにとって、今年のオープン戦はそれに抗うための戦いだったと思う。自分の意志とは無関係に、周囲が「引退」に向けて動き出す中、彼はヒットを打たなければならなかった。イチローは引退会見で「過去に引退を考えたことはないのか?」という質問に対し、「ヤンキース時代の話」として、こう答えている。

「クビになるんじゃないか。毎日をそんなメンタリティーで過ごしていた」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧