人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

スキー コラム 2019年12月24日

W杯序盤戦プレビュー。中学生・川村あんりがデビュー戦で2位! キングズベリーvs堀島のガチ対決が熾烈に

ブラボー!!モーグル by Bravoski(ブラボースキー)
  • Line
今季のモーグルW杯は、12月7日にフィンランドのルカで開幕。その翌週に中国のタイウーで第2戦MO、第3戦DMと、すでに3大会が行われている。
深めのコブに苦しむ選手が多かった開幕戦では、女子に大きなサプライズがあった。川村あんり──W杯初出場の15歳が、まさかの2位表彰台に上がったのだ。
昨季のW杯秋田たざわ湖大会ではフォアランナーを努めた川村

 

2000年代以降の五輪金メダリストやW杯総合優勝者のなかで、初出場のW 杯で表彰台に上がったのは上村愛子だけ(’96季最終戦マイリンゲン大会で3位)。誰しも1度しかないチャンスで、カーリー・トゥロー(NOR=引退)、ジェニファー・ハイル(CAN=引退)、ハナ・カーニー(USA=引退)、ジャスティン・デュフォー・ラポイント(CAN)、クロエ・デュフォー・ラポイント(CAN)、ブリトニー・コックス(AUT)、ペリーヌ・ラフォン(FRA)らが果たせなかった偉業を、川村は上村を上回る順位で達成したのである。一般メディアから「愛子越え!」と煽られることになるのは当然なのだ。

川村は平昌五輪銅メダリストの原大智(今季は活動休止)と同じチーム(チームジョックス)に属し、幼少時より一緒に練習していたという経歴の持ち主。
 第2戦タイウー大会MOでは、スーパーファイナルに進出し5位。開幕戦の快挙がビギナーズラック的なものではないことを証明した(第3戦は不出場)。年齢制限があったためFISの公認レースに出場したのも昨季から。そこから一気に世界にトップ戦線に躍り出たことになる。

 川村ばかりが注目されているが、他の日本の女子選手も好成績を残している。もうひとりの今季W杯デビュー組である20歳の伊原遥香は、第2戦タイウー大会MOでスーパーファイナルに進出し6位。住吉輝紗良は第3戦タイウー大会DMで4位。星野純子、冨高日向子もコンスタントに決勝に残っている。
 2シーズン前、“平昌五輪の出場基準(W杯や世界選手権などで8位以内の成績を1回以上など)をクリアできた選手が1名(村田愛里咲=引退)だけだったが嘘のような大躍進。 日本チーム女子は、スーパーファイナルの進出がありうる……つまり、表彰台を狙える選手が5名という厚い選手層となったのだ。

安定感を武器にラフォン3連勝。総合V3に向けて独走体制に

ラフォンに限らず、他の女子選手も新しいエアにどんどんトライしている

女子全体にフレームアップすれば、ペリーヌ・ラフォン(FRA)の3連勝が大きなトピックだ。シーズン開幕前、このコラムで「他にも優勝できる実力者が複数おり、ラフォンのポジションはまだ盤石ではない」といった旨を書いたが、早くもそれを撤回しなくてはならないかもしれない。技術的なもの以上に、彼女が他選手と大きく違うのは、とにかく大崩れをしないこと。現状で総合2位のジャエリン・カーフ(USA)以下、これまでの3戦で複数回表彰台に立った選手はいない。一方で、ラフォンは、'18最終戦から13戦連続で表彰台に上がり続け、今季は3戦3勝。その差はどんどん開いている。
 現状のポイントはラフォンが300点で、カーフが180点。数字だけを見ても、負傷欠場がない限り、しばらくはラフォンが総合1位を走ることになる。

第4戦トレンブラン大会からの北米ラウンド以降の女子は、2位以下の選手たちのサバイバルレースが面白くなりそうだ。そして、そのバトルに日本勢も何人か名を連ねることになるのだろう。また、第1エアでコークを見せたり、従来のエアにグラブを取り入れる選手が目立つようになったことも、大きな見どころとなる。

●第3戦までの総合順位【女子】
1 LAFFONT Perrine(FRA)
2 KAUF Jaelin(USA)
3 KAWAMURA Anri (JPN)
4 DUFOUR-LAPOINTE Justine (CAN)
5 ANTHONY Jakara (AUS)
6 COX Britteny (AUS)
7 SOAR Hannah(USA)
8 SUMIYOSHI Kisara (JPN)
9 GALYSHEVA Yulia (KAZ)
10 SMIRNOVA Anastasiia (RUS)
  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
スキーを応援しよう!

スキーの放送・配信ページへ