ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/08

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

日記 2014年08月17日

ユースオリンピック結果など

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

NHKのサンデースポーツで、ユースオリンピックの様子を報道する中で、7人制ラグビーに焦点があてられていた。東海大仰星の小原錫満選手がオリンピック出場を目指す選手として取り上げられる。その後は、サントリーサンゴリアスの松島幸太朗選手の特集。2019年、日本で開催されるラグビーワールドカップの中心選手として期待されるとのコメント。そのランニングの映像を見ただけで、松島選手を見に行こうと思った人がいたかもしれない。こうした報道、2019年、2020年に向けて徐々に増えてくるだろう。まずは、8月22日に始まるトップリーグがいい試合を見せることだ。

中国・南京で開催される第2回ユースオリンピック競技大会(大会日程8月16日-8月28日)の男子セブンズユース日本代表は、第1戦で強豪のフィジーと対戦し、29-5で敗れ、第2戦でも、アルゼンチンに12-40で敗れた。同じプールにはこの他、ケニア、フランス、アメリカがいる。

◎徳永剛ヘッドコーチ
「フィジカルの差が大きく出た試合になってしまった。もう一度自分たちの良さを確認し、明日からの試合に臨みたい」

◎豊田康平キャプテン
「初戦は入りが堅くなってしまったが、チームはいい雰囲気で次につながる試合が出来た。2戦目はディフェンスに課題が残る試合になってしまった。明日以降は修正して、残りの試合は全勝したい」

  • Line