人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2022年6月3日

関東の強豪高校が勢揃い!70回目の「関東大会」が6月4日(土)に幕を開ける!

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

6月4日(土)から2日間にわたり開催される2022年度の「関東高等学校ラグビーフットボール大会」。通称は「関東大会」。今年で70回目を迎える伝統を誇る。

関東1都7県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)の参加チームは、大会予選の成績により、上位からA~Gの7ブロックに、4チームずつが振り分けられる。

つまり相手はレギュレーション上、関東他県で同程度の成績を収めたチーム。他県の強豪校と腕試しができる絶好機というわけだ。

今年も昨年に続いて無観客開催となる。ただ、昨年中止となった女子公開競技は、別会場で「南関東選抜×北関東選抜」が開催される。

J SPORTSでは、J SPORTSオンデマンド限定で、1日目と2日目(最終日)にメイングラウンドで行われる14試合をLIVE配信する。両日ともに第1試合の開始は午前8時55分からだ。

【1日目】メイングラウンド7試合

第1試合 Gブロック「明治大学付属中野高等学校(東京6位)×茨城県立勝田工業高等学校(茨城3位)」

東京6位の明大中野と、茨城3位の勝田工業が激突する。

明大中野は都予選準決勝で目黒学院に10-36で敗戦。5位決定戦では、本郷と同点(12-12)だったが抽選で勝ち上がり、早稲田実業に10-29で敗れて東京6位となった。

勝田工業は予選準決勝で茗溪学園に大敗したものの、3位決定戦で日立第一に19-12で勝利。関東大会出場を掴んだ。

第2試合 Fブロック「佐野日本大学高等学校(栃木2位)×東海大学付属甲府高等学校(山梨)」

栃木2位の佐野日大と、山梨の東海大甲府との対戦だ。

佐野日大は予選準決勝で作新学院に92-7で圧勝。決勝では昨季花園準優勝の國學院栃木に完敗(0-109)を喫した。東海大甲府との対戦で自信を深めたいところだ。

第3試合 Eブロック「明和県央高等学校(群馬2位)×清真学園高等学校(茨城2位)」

群馬と茨城の2位同士の対戦だ。

花園経験も豊富な明和県央は、予選でシードの東農第二、太田を次々と撃破して決勝へ。桐生第一に12-33で敗れて群馬2位となった。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ