人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年6月7日

元日本代表キャプテン廣瀬俊朗が語る 4年に一度集まるスペシャルチーム「ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ」への期待

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

廣瀬俊朗さん

コロナ禍で休止状態だったラグビー日本代表がようやく動き始めた。6月12日には、静岡県のエコパスタジアムでサンウルブズと戦い、6月26日には、スコットランドの地でブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと戦う。長らくラグビーを見てきたファンや関係者にとってライオンズとの対戦は、にわかに信じられない夢のような話だ。ラグビー界でもっとも伝統がある4協会、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランドの連合軍である。原則として4年に一度結成され、ニュージーランド、南アフリカ、オーストラリアに遠征するドリームチームだ。日本代表と対戦したあとは、南アフリカ遠征に旅立つ。歴史的試合の価値、ライオンズの見どころについて、元日本代表キャプテンの廣瀬俊朗さんに話を聞いた。

ラグビーワールドカップ以来、JAPAN集結

──ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズと日本代表が試合すると聞いたときの、率直な感想を教えてください。
「ほんまかいなっ!という感じですよね(笑)。そもそも南半球の3強国にしか遠征しないチームなので、あり得ないことです。基本的にライオンズがホームで試合をすることは稀なことですから、すごく楽しみですね」

──日本代表にはどんな試合をしてほしいですか。
「日本代表にとっても、久しぶりのテストマッチ(国代表同士の試合)です。勝ち負けは大事ですけど、今まで培ってきたものを思う存分見せてくれたら嬉しいし、どんどんボールを動かして、ライオンズにプレッシャーをかけてほしいですね」

──2019年のRWCの日本代表メンバーが18名選ばれています。久しぶりでもコンビネーションは大丈夫でしょうか。
「2019年大会のベストの状態にはならないでしょうけど、ある程度のコンビネーションではできるのではないかと思います」

──日本代表に選出された36名で、注目選手は。
「SHの荒井康植については、キヤノンイーグルスの試合でもいいサポートで走り回っているし、注目しています。パナソニックワイルドナイツのベン・ガンター、ジャック・コーネルセンは活躍してくれると思いますね。コーネルセンは破壊力のある目立つ選手ではありませんが、総合力は高いと思います」

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ