人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年3月25日

更なる飛躍を目指して挑戦を続ける松島選手にインタビュー

ラグビーレポート by 大西 将太郎
  • Line

大西:松島選手、オフの貴重な時間をありがとうございました。
松島:こちらこそ、ありがとうございました。

J SPORTS 放送情報

2019年ワールドカップで開幕戦のハットトリックを含む、大会中5トライをあげる活躍で世界にインパクトを与えた松島幸太朗選手。その後は、更なる飛躍を目指して戦いの場を世界最高峰リーグ、フランスTop14に挑戦している。世界のラグビーリーグの中でも最もタフなリーグと言われるフランスリーグ。次回ワールドカップの開催地であるフランスでの挑戦は、松島選手自身の成長とともに日本代表にとっても貴重な経験となることは間違いない。
2019年に与えたインパクトを更なるビッグインパクトにするために『マツシマ』の挑戦は続く。その挑戦と活躍を1人でも多くの人に知っていただくために僕自身も松島選手の情報を発信できるようにしていきたい。

文:大西将太郎

大西 将太郎

地元東大阪市の布施ラグビースクールでラグビーを始め、啓光学園高3年で全国高校大会準優勝。 トップリーグは通算143試合に出場。2007〜2008シーズンは「ベスト15」「得点王」「ベストキッカー賞」の3冠に輝く。 日本代表には同志社大4年時(2000年)に初選出、以降、2008年のサモア戦まで通算33キャップ。2016年現役引退。 現在はラグビー解説の傍ら、ラグビーの普及のため精力的に活動中。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ