人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年3月25日

更なる飛躍を目指して挑戦を続ける松島選手にインタビュー

ラグビーレポート by 大西 将太郎
  • Line

大西:コンディションについてですが、体重の増減など日本にいた時と比べてどうですか?
松島:えーーと、来た時はコロナが真っ最中で日本にいるときにトレーニングが全然出来てなかった。フランスにガリガリの状態で行ったんで(笑)体重は81キロとかだったんですよね。でも、今はMax・88キロまでいったので7キロか8キロは増えた感じですかね。
大西:でも、テレビ見てるとスピードは落ちていないよね?
松島:いや、たぶんキレは落ちてますね。僕の中ではそういった感覚はあります。なので、最近は2キロぐらい減らしてる感じですね。
大西:その2キロぐらい減らしても、フィジカルの部分は問題ないという感じですか?
松島:そうっすね、まぁその体重が増えた部分での自分の体の使い方がまだ定まってないので、今やっと良くなってきたのかなって感じです。
大西:体重増減などに大きく影響する食事や栄養管理について少し聞きたいんのですが、食事はどうしてるんですか?
松島:それは今、クレルモンの街にお弁当屋さんがあって、それも日本の方がやっているお弁当屋さんなので本当に日本で食べられるような料理を食べれてますね。

松島選手のお弁当

大西:日本食?
松島:はい、日本食です!!
   あとは、契約している明治(ザバス)の村野さん(日本代表の管理栄養士でもある)と連携して、オンラインで直接お弁当屋さんと栄養管理とかをしていただいてますね。
大西:でも、自分で料理をしなければいけない時もあるよね?
松島:まぁ、ありますけど、僕そんなに食べないんでね。
特に基本朝は食べないですし、その足りない部分はプロテインとかで補ったりしていますね。
大西:キッチンには立っていない?笑
松島:そうっすね笑

大西:クラブハウスでは食事の提供はありますか?
松島:お昼はありますよ。あっ、朝もありますけど僕、朝食べないんで。笑
大西:所属していたサントリーはクラブハウスが充実したり食事がきっちり摂れたりして、日本のクラブの中ではトップクラスだと思うのですが、完全なプロリーグ、Top14に所属する、完全なプロクラブのクレルモンのクラブハウスの充実はどうですか?
松島:クラブハウス自体は、むちゃくちゃすごいです!やっぱり。
   Top14の中でも違いっていうのはあると思うのですが、クレルモンはトップクラスの環境だと思いますね。綺麗ですし、プールもあったりして、リハビリっていう部分でも良い施設が揃ってますね。
大西:へーーやっぱりそうなんやね。
   メディカルスタッフとかも多いのかな?
松島:そうですね~トレーナーが4人いて、常駐ドクターが1人。それプラスドクターが2人いるって感じですかね。
大西:専属のドクターがいるってことね!!すごい。
   いや、マツが何試合か怪我で離脱することがあったと思うんだけど、リカバリーがすごく早くて、リハビリや復帰までのプロセスがうまく行っているのかなと思って。
松島:まぁ、そうですね。そんなに大きな怪我はしてないんですが、そこの充実があり、リハビリやウエイトのプログラムをちゃんと出来ているっていうのは大きいですね。やっぱり、シーズン長いのでウエイトをしなくなると、体も細くなりますし、怪我も増えるので結構やるようにしてますね。
大西:練習もハードだし、ウエイトトレーニングもハード!!

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ