人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年10月9日

スーパーラグビーに戻ってきたチーターズと初参戦のピューマズが対戦。スーパーラグビー2020 南アフリカ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

また、ベンチにはトップリーグのヤマハ発動機でもプレーしたSOニール・マレーが入った。

かつて、東芝でもアシスタントコーチを務めたこともある、ジミー・ストーンハウスHCは「ようやく約1ヶ月前からコンタクト練習ができるようになったが、フィットネスは落ちないように、ずっとトレーニングを継続してきた。スプリングボクスの選手と対戦できる大会に参加できることは、とてもワクワクします」と声を弾ませた。

この試合でも、南アフリカらしい肉弾戦が大いに見られることは間違いないだろう。当然、スーパーラグビーやPro14でも経験のあるホームのチーターズが優位と見られるが、短い調整期間の中で、どこまでチーム力を上げることができているか。スーパーラグビーデビューとなるピューマズは、ベテランと若手の融合したチームで初勝利を目指す。

試合は10月10日(土)、午後11:20にJ SPORTS 1で生中継、J SPORTSオンデマンドでLIVE配信される。

文:斉藤健仁

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ