人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2022年1月14日

逆転をめざして闘いつづけるのが “勝負師” コンテの真骨頂だ

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line
アントニオ・コンテ監督(左)

選手と力強く握手するコンテ監督(左)

「インテル・ミラノやユベントス、チェルシーとは違うのだな」

トッテナムのアントニオ・コンテ監督は痛感しているに違いない。彼が指揮した上記3チームに比べると、ノースロンドンの古豪は歴史こそあるがタイトルがない。リーグ優勝はわずか二回。しかも1950-51シーズンと60-61シーズンだ。プレミアリーグがイングランド1部リーグを名乗っていた時代で、ハリー・ケインやソン・フンミンなどの主力はもちろん、コンテが生まれる以前の話である。

ブランド力ではリヴァプールやマンチェスター・ユナイテッドに及ばず、いつの間にかマンチェスター・シティにも差をつけられていた。

いま、コンテは未体験のジレンマに苛まれている。フットボールと真摯に向き合い、戦略・戦術、トレーニング方法も選手に称賛されているとはいえ、優勝戦線から遠く離れた現状には、一抹の寂しさを拭えないはずだ。

しかし、コンテ着任後のトッテナムは5勝3分。プレミアリーグではいまだ無敗だ。コミュニケーション能力に欠けていた前監督ヌーノ・エスピリト・サントに比べると、コンテはなにかと分かりやすい。満足しているのか、怒っているのか、表情からひしひしと伝わってくる。

J SPORTS 放送情報

トレーニングセンターにも活気が戻り、ロッカールームや食事中も笑顔が絶えないという。沈んでいたムードを、コンテはたしかに変えた。

「タイトルを獲るためには是が非でも補強しなくてはならない」

やはり、あきらめていなかった。8戦無敗などでは満足せず、コンテはさらなる補強をダニエル・レヴィ会長に進言したという。首位を走るシティとは20ポイント(1月2日現在)も離れているとはいえ、逆転をめざして可能な限り闘いつづけるのが、“勝負師” コンテの真骨頂だ。

「17日間で6試合をこなす強行日程だ。各ポジションに少なくともふたりはトップレベルが必要だ」

コンテはみずからの意思を記者会見で明かし、レヴィも監督の意思をふまえて動いているようだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ