人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年9月4日

ハメスとアランの獲得で古豪エヴァートン復活なるか!?

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

そして残された最大の問題は、GKである。

ジョナサン・ピックフォードは安定感がない、なさすぎる。ワールドクラスのセーブを見せたかと思えば、「マジなのかこいつ」と疑いたくなるスーパー凡プレーで、エヴァトニアンを絶望のどん底に突き落とす。

アンチェロッティ監督もピックフォードをあきらめ、マンチェスター・ユナイテッドのセルヒオ・ロメロ獲得をフロントに申し入れた、と伝えられている。

堅実な守りに定評のあるGKだが、今シーズンのユナイテッドでは、ディーン・ヘンダーソン、ダビド・デヘアに次ぐ三番手。ベンチにすら入れそうもない。しかし、ロメロの安定感はピックフォードを圧倒的に上まわる。ファンブルしたり、後逸したりするケースはほとんどない。

エヴァートン上層部はロメロの獲得を急ぐべきだ。ピックフォードがやむをえず据え置かれると、ハメスやアラン、ドゥクレの獲得も水の泡だ。新GKの人選が、エヴァートンの運命を差左右する。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ