人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年7月20日

若い選手が目立ち始めた! Fリーグ共同開催プレビュー

Fリーグコラム by 菊地 芳樹
  • Line

ホームアリーナでの2試合となるすみだだが、今季はここまで1勝4敗とスタートダッシュに失敗。チーム全体としては得点力に欠け、元気がない。清水も勝利した2節のバルドラール浦安戦の2ゴールのみだ。ぜひこの2試合でゴールを決めて、チーム自体も浮上のきっかけとしたいだろう。

今回の共同開催は、1日目と2日目で墨田と立川の会場を移動して戦うチームが多いが、墨田で2試合を戦うもう一つのチームが湘南ベルマーレだ。

前節はエース・ロドリゴを出場停止で欠き。ヴォスクオーレ仙台相手に苦しみながら4-2で勝利。それでも20歳の植松晃都が2ゴール、昨シーズンフットサルデビューしてすぐに大活躍した25歳の小門勇太が、FKから強烈なシュートを決めるなど、こちらも若い選手の活躍が目立っていた。

3勝1分1敗で前節2位に浮上したバサジィ大分戦が、注目カードになるだろう。大分は森洸が5試合中4試合でゴール。6得点と好調だ。

菊地 芳樹

菊地 芳樹

1971年生まれ、神奈川県出身。ライター&編集者。サッカーの技術情報誌「ストライカーDX」元編集長。フットサルは競技が誕生した1990年代半ばより、日本のトップレベルを追いかけ、全国大会、Fリーグ、アジア選手権、ワールドカップなどを取材。自らも長くプレーを楽しんでいる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ