人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

フィギュア スケート コラム 2020年7月31日

【実況!台所のアスリート】プロフィギュアスケーター 無良崇人 編

フィギュア通信 by J SPORTS 編集部
  • Line
プロフィギュアスケーター 無良崇人

J SPORTSでおなじみのアスリートたちが、自慢のレシピを紹介する新番組「実況!台所のアスリート」。料理のテーマはアスリートにお任せ。普段の試合では見ることができない、台所で戦うアスリートたちを実況します。

今回のアスリートは、プロフィギュアスケーターの無良崇人さん。番組では聞けなかったステイホーム中の過ごし方や、新シーズンへの意気込みを語ってくれました。

J SPORTS オンデマンド限定配信



■栄養面を考えて、少しでも体に良いものを選ぶ。

おしゃれで、美味しくて、簡単!

プロフィギュアスケーターの無良崇人さんが、今回の「実況!台所のアスリート」で披露してくれた料理は、とろけるチーズと鮮やかなソースが食欲をそそるスコップチーズハンバーグでした。

「男飯、みたいな感じで作っちゃうんです。ホントは見栄えも大事だと思うんですけど(笑)」

ご本人はこう謙遜されますが、とんでもない!まるでトレードマークの大きく勇壮なジャンプのように、ダイナミックで、それでいて繊細で優雅で……なんとも無良さんらしいスタイリッシュな一品です。

「今までもちょっとした時間があれば簡単なものは作っていたんですけど、本腰を入れて料理を作ろう、っていうところには至ってなかった。でも今回の自粛をきっかけに、色々と作ってみたんですよね。やってみると意外とできるものだなぁ、っていうのは発見でした。

インターネットに色々レシピが載ってるじゃないですか。だから今回は『ぱっと作れて美味しいもの』にしようと思ってレシピを探しました。今はまだまだ時間があって自宅にいる時間が長いけれど、また普通の日常に戻って、そんなに料理にかける時間がなくなったときにも手軽に作れるモノ。そういう基準で選びました。あとは単にハンバーグが好きなのもあります」

チーズは贅沢にたっぷりと。ただしパン粉の代わりにおからパウダーを使ったり、無水鍋で油を使わず温野菜を調理したりと、アスリートならではの工夫も垣間見られます。実は2018年3月に現役を引退し、プロ転向後の29歳の今のほうが、より食事に対する意識は強まったと言います。

「現役のころはそれほど気にしてなかったんです。若かったのもありますし、運動量が多かったですから。現役時代は毎日4時間くらい氷上で運動をしていたので、逆に『補う』ことをしていかないと、どんどん調子が落ちていっちゃう。1試合で3〜4kg落ちることが普通でしたから。女子は体重が増えないように気をつける選手が多いですが、男子の場合は、特になにかを制限するってのはない。栄養のバランスを考えて、しっかり食べて、しっかり動く。こうして筋肉を作り上げていく。僕に関してはそうでした。

でも今は、動く量や時間が格段に減っています。それに年齢を重ねていくごとに、パフォーマンスの質が落ちやすくなってきている。それにどう付き合っていくかと考えた時に、やっぱり栄養の面を考えて、少しでも体に良いものを選ぶようになったんですね。少しずつ変えられるところを変えていく。体重の維持はもちろん、自分の健康的な体を作るためでもあります。僕はご飯がすごく好きですから、どこかしらでコントロールをする必要があるかなと」

ちなみに無良さんの現役時代の原動力は、お米。海外遠征の際には必ず軽くて持ち運びやすいアルファ米を持っていき、試合前にはおにぎり等にして食べていたんだとか。「げんをかつぐ」意味でも、絶対に欠かせないものだったようです。

J SPORTS 放送情報

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
フィギュア スケートを応援しよう!

フィギュア スケートの放送・配信ページへ