ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2019/07

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

2019年07月11日

垣永真之介が語る「ラグビーの魅力」開催せまる!

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

トップリーグカップは、第3節を終えて全勝が6チーム。プールAでは、サントリーサンゴリアス、パナソニックワイルドナイツが3勝しています。サントリーは現日本代表選手が不在も、元オーストラリア代表のマット・ギタウ他、日本代表経験者がずらり。キャプテンを務めているのは垣永真之介選手。元気いっぱいのプレーでチームを引っ張っています。その垣永選手が、ラグビーの魅力をたっくり語る講座が、7月14日、立川で開催されます。開催か迫りましたので、再告知です。連休の合間ではありますが、ぜひご参加ください。

日時:2019714日 16:0017:30

場所:朝日カルチャーセンター立川教室(JR立川駅ビル)

▼講師

垣永 真之介(ラグビー選手・サントリーサンゴリアス所属)

村上 晃一(ラグビージャーナリスト)

スクラムを軽視する者はスクラムで泣く。ラグビーの真理です。スクラム最前列の大黒柱である右プロップはチームメイトから尊敬される存在。サントリーサンゴリアスの右プロップ垣永真之介選手は、昨季のトップリーグカップではサンゴリアスのゲームキャプテンを務め、この春もリーダーとしてチームを引っ張ります。大きな声で仲間を鼓舞するムードメーカー、垣永選手が考えるラグビーの魅力とは。ダイエットでラグビーを始めたという変わり種。面白エピソード満載の講座になりそうです。(村上・記)

▼お申込み、詳細は以下より。

https://www.asahiculture.jp/course/tachikawa/be6e4631-1277-e492-06df-5ca72df74fe9?fbclid=IwAR2-kK179FbBo0TSwxZvXTy7hjM3R-dcJ_iAezCYF-_dpx3p2vYLZTIa-I4

  • Line