ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2015/02

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2015年02月13日

神戸製鋼、新ヘッドコーチ発表

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

神戸製鋼コベルコスティーラーズが、来季の新ヘッドコーチを発表した。スーパーラグビーのストーマーズのヘッドコーチを務めていたアリスター・クッツェー氏(Allister Coetzee 51歳)である。

主な戦績:南ア代表スプリングボクス:2005年トライネーションズ優勝、2007年ワールドカップ優勝、ストーマーズ:2010年準優勝、2011、2012年プレーオフ進出、ウェスタン・プロヴィンス:カリーカップ過去5年間で4度の決勝進出。2012年、2014年優勝、2012年には南アフリカ協会が選定する「年間最優秀コーチ賞」を受賞。

本人コメント
「神戸製鋼コベルコスティーラーズのような大きな目標を持つチームに加わることは大変名誉なことです。コーチとしての観点で言えば、日本という全く新しい環境、かつ競争力のあるラグビー環境の中で、自分自身を試せることを大変楽しみにしています。私の家族も新しい文化、生活スタイルを経験できることに対し、とてもエキサイティングな気持ちでいます。これまでサポートしてくれた、ウェスタン・プロヴィンスの全ての方々に対して感謝するとともに、ス―パーラグビーが終了するまでは、ストーマーズでの仕事に全力を注ぐことも、改めて強調させていただきます」


平尾ゼネラルマネジャーコメント
「この度、ギャリー・ゴールドHCの退任に伴い、来季よりアリスター・クッツェー氏を新HCとして迎えることになりました。同氏は選手としての経歴もさることながら、コーチとして母国、南アフリカ代表のアシスタントコーチやストーマーズで長年HCを務めており、その豊富な経験は申し分ありません。このような名実ともに世界屈指の指導者の手腕により、チームをさらに飛躍させてくれることを期待しています」

  • Line