ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/12

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

日記 2014年12月27日

全国高校大会開幕&大学準決勝カード決定

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

27日の早朝、京都から東花園駅へ。第94回全国高校ラグビー大会の開幕である。JSPORTSは、この土曜、日曜で高校、大学、トップリーグ合わせて35試合を放送する。おそらく、過去最多である。

快晴の花園ラグビー場にやってくると、英田南自治連合会がトン汁を無料でふるまっていた。近鉄ライナーズ応援くらぶの武広さんに呼び止められてご馳走になる。一日限定1000食。27日、28日のみ行われるという。ラグビー場南側の東大阪市民美術センターでは、恒例の写真パネル展「青春スクラム・トライ 栄光のノーサイド」が行われている。入場無料(10:00〜16:30)。

20141227

開会式は、10時30分から行われた。バックスタンドでは、「ようこそ」「東大阪市へ」「花園から」「世界へ」の人文字が。選手宣誓は、北海道の中標津高校の竹崎僚太キャプテンが務めた。締めくくりは、「最後まで、あきらめず、走り続けることを誓います」。よどみなく、自分の言葉で最後まで。立派だった。

きょうは、1回戦8試合が行われ、東京、明和県央、高鍋、深谷、日本航空石川、鹿児島実業などが2回戦に勝ち進んだ。光泉(滋賀)対関商工(岐阜)、中標津(北北海道)対津山工業(岡山)は接戦になったが、光泉がモールからのトライでリードを奪い、中標津も終盤突き放して2回戦に進んだ。僕は日本航空石川の試合を解説したのだが、CTB満夏月(みつる・かつき)の正確なプレースキックと、その綺麗な名が印象に残った。

明日28日は2回戦の残り11試合が行われる。

大学選手権は、セカンドステージの最終節を終え、ベスト4が出そろった。勝ち点による順位は、1位帝京大学、2位東海大学、3位筑波大学、4位慶應義塾大学となり、準決勝の組み合わせは次の通りとなった。

◎準決勝(1月2日、秩父宮ラグビー場)
12:15
東海大学 対 筑波大学
14:00
帝京大学 対 慶應義塾大学

  • Line