ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2014/10

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2014年10月09日

神戸製鋼、東日本大震災義援金寄附

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

神戸製鋼コベルコスティーラーズから、10月9日、東日本大震災義援金を、日本赤十字社兵庫県支部を通じて寄附したとの報告があった。

プレースリリースは以下の通り。


2013-2014シーズンのファンクラブ会員年会費の一部、チームのオフィシャルパートナーである、キリンビバレッジ株式会社近畿圏地区本部の協力により展開している「神戸製鋼コベルコスティーラーズ自動販売機」(現在90台設置)の設置先様売上金の一部、および昨シーズンの試合会場で実施した募金活動の合計2,005,651円を、東日本大震災義援金として寄附いたしました。

平尾誠二ゼネラルマネージャー
「東日本大震災被災地の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。私たちは1995年に阪神淡路大震災を経験しました。それから20年の歳月が経ちましたが、今、私たちがあるのは皆様のお力添えがあってのことだという思いを忘れたことはありません。同じ震災を経験したものとして、当時の感謝の気持ちを忘れず、被災地に何が出来るかを考えながら、継続的支援活動を続けていくとともに、被災地および被災された方々が一日も早く日常の生活を取り戻せるよう、心より祈っております。最後に、多くの方にファンクラブへご入会いただき、またキリンビバレッジ㈱様のご支援、さらに試合会場では多くの方々から募金を頂戴いたしました。皆様のご協力に心より感謝申し上げます」

  • Line