ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/10

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2013年10月11日

大阪トークライブ第二夜&お知らせ

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

201310111

木曜日は、ラグビー普及促進居酒屋「ラグビー部マーラー」の8周年記念イベント、トークライブの2日目だった。ゲストは、神戸製鋼コベルコスティーラーズの田邊秀樹(啓光学園→早稲田大学)、南橋直哉(伏見工業高校→帝京大学)、井口剛志(伏見工業高校→早稲田大学)の3選手。伏見工業で同期の南橋、井口両選手の話に、田邊選手が突っ込むなど、必ず誰かがオチをつけて面白いトークになった。写真は左から、井口、南橋、田邊の三選手。

田邊選手は東大阪市の出身で、実家は焼き肉店を経営している。「ちょっと宣伝したら?」、「いやいや、そんな、いいですよ〜」と言いながら、めちゃくちゃ細部にわたるまでお店の紹介をしたりして爆笑を誘った。井口選手と南橋選手は、京都の中学でラグビーを始めた。修学院中学と七条中学は、先生同士が師弟関係ということもあってよく試合をしたそうだ。互いにチームの軸で、チーム随一のやんちゃ坊主。「とにかく、毎試合、やりあっていました」と、プレーだけでなく、手を踏んだ踏まないで言い合ったり、とにかく意地の張り合いを続けたらしい。高校時代はまじめになりすぎた井口選手の姿勢に南橋選手が不平を言うことも。「その感じ、まだ引きずってるやん。そうやったんか〜」(田邊)

高校、大学時代の話から神戸製鋼まで。神戸製鋼では3人ともレギュラー争いで挑戦を続けている。田邊選手は、「ジャック・フーリーはボールを持っていないときの動きがすごい」と、コミュニケーションの大切さを学んだそうで、それが今の自分の課題だと話していた。南橋選手は「ジャック・フーリーから何かを盗みたいと思っていたのですが、足の速さとかが違い過ぎて真似ができないんです。だから、真似できるのはコミュニケーションの部分ですね」と、コミュニケーションと自分の持ち味であるタックルで勝負していきたいと話した。

井口選手は、FBでレギュラー取りを目指す。春にスポットコーチでやってきた元オールブラックスのアンドリュー・マーテンズにキックを教えてもらって、キックの正確性は増したようだ。いま、越えなければならない相手は正面健司選手。「正面さんはアタック能力が高いので、僕は違うことで勝負しないといけない。それはディフェンス面だと思うんですよね。トライを獲るFBか、トライを獲らせないFBか」。

そんな感じで、いろんな話をしたのだが、流れを読んだ突っ込みで笑いをとりまくっていた田邊選手、意外にやんちゃな面を披露した南橋選手、そして、独特の「間」でゆっくり語り、「ここだけの話」を連発してお客さんの視線を引きつけた井口選手と、それぞれタイプが違っていて面白かった。前夜と連続で参加したお客さんは、「きのうはFWの2人で、FWとBKってほんとうに雰囲気が違いますね」と、その差も興味深かったようだ。いろいろ悩みながらプレーしている若い選手達の話は面白い。

そういえば、井口選手は、神戸製鋼のイヤーブックの選手紹介のところで、好きな言葉に「心は力なり」と書いていた。伏見工業の「信は力なり」を自分でもじったのかなと思っていたのだが、これは、中学時代の恩師・吉本先生(故人)の言葉なのだそうだ。もちろん、吉本先生も伏見工業OB。「心は力なり」。いい言葉だと思った。

皆さん、ありがとうございました。次はたぶん、11月かな。

お知らせ◎今シーズンもABCラジオ(1008kHz)「武田和歌子のぴたっと。」にて「ムキムキ!ノーサイド劇場」が放送されます。以下、番組紹介です。

関西のラグビー情報をメインに!ラグビーをもっともっと身近に!
「ちょっとラグビー観に行こうかな」
「ちょっとラグビーをやってみようかな」
聴いた人をそんな気にさせる、リスナーに近い番組を目指して、
毎週ラグビー関係者にスタジオ出演や電話出演して頂き、
ラグビーの魅力を存分にお伝えしている番組です。

☆出  演
下柳剛 (プロ野球解説者)
武田和歌子 (ABCアナウンサー)
井之上チャル (俳優)
清水次郎 or 岩本計介 or 高野純一(ABCアナウンサー)

☆放送時間
2013年10月4日(金)〜2014年3月28日(金)
毎週金曜日 18:05頃 〜 18:15頃
☆ゲスト(予定)
10/11(金)
伊藤 鐘史 選手 (神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
10/18(金)
プロ野球CS中継の為休止
10/25(金)
大畑 大介さん(神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー)
         (追手門学院大学特別客員教授)

関西地区限定の放送であるこの番組が「radiko」でもお楽しみ頂けます!
http://radiko.jp/#ABC

  • Line