ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/10

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

試合レポート 2013年10月14日

インド・セブンズ2日目結果

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

10月12日、13日にインドで開催されたHSBCアジアセブンズシリーズ2013第3戦「インドセブンズ」に参加した男子7人制日本代表の第2日試合結果が入った。日本はカップトーナメント決勝で香港に敗れ、準優勝で大会を終えた。

■インドセブンズ第2日試合結果 
カップ準々決勝
日本○38-0●タイ(前半26-0)
カップ準決勝
日本○19-0マレーシア(前半12-0)
カップ決勝
日本●14-24○香港(前半7-14)

◎瀬川智広ヘッドコーチ
「高温多湿の気候、ぬかるんだグラウンドという環境の中で、選手たちはよく頑張った。アジアシリーズの3 大会連続優勝を目指したが、大事なところでミスが出たり反則を犯して流れをつかめなかったりという、大会を通じての課題を決勝まで修正できなかった。香港代表との差は大事なところでの集中力。この結果を真摯に受け止めて、次のシンガポールセブンズの優勝とアジアシリーズの総合優勝を目指す」

◎坂井克行キャプテン
「今回のターゲットにしていた優勝を逃してしまい、大変悔しい。この借りはシンガポールセブンズでしっかりと返したい。この悔しさをバネに次のステップに進みたいと思う。香港代表のプレッシャーや自分たちのミスとペナルティーによって、自分たちのラグビーができなかったのが敗因。今回出た課題を修正して、もう一度、ジャパンのスタイルを極めなおしたい。今回、現地にいる多くの日本人の方々に応援にお越しいただき、本当に力になりました」

  • Line