ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/09

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2013年09月21日

タイセブンズ女子7人制結果&関西大学ラグビー告知映像

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

9月20日、21日にタイで開催されているARFUアジア女子セブンズシリーズ2013第1戦「タイセブンズ」の女子7人制日本代表(サクラセブンズ)の第1日目の試合後のヘッドコーチとキャプテンのコメントと結果は以下の通り。

◎ヘッドコーチ 浅見敬子
 「本日の3試合はすべて、完封で圧倒的な勝利をおさめることができた。悪天候に影響されず、しっかり走る、身体を当てるという、自分たちがやってきたことができた。ただ、こだわってきたコンタクトでは姿勢が高いところがあり、アジアのレベルでは通用したが、私たちが目指しているのは世界のレベル。21日はフィジカルが強いカザフスタンと対戦するので、世界に通用するコンタクトをしたい。また、ポジショニングの速さもまだまだ改善できる。私たちは今大会でアジアナンバー1になるという目標を掲げている。ファンの皆さんの応援をよろしくお願いします」

◎キャプテン 中村知春
「基本的なプレーの徹底をずっと目標にしてやってきている。その結果、今日は圧倒して勝つことができた。修正点はたくさんあるが、21日もやってきたことをしっかり出し、カザフスタンと(カザフスタン戦に勝てば決勝で当たる可能性が高い)中国という最大のターゲットに対してしっかり勝ちきりたい。そのために、良い準備をして臨みたい」

◇プールZ
第1戦
日本○27-0●韓国(前半15-0)
第2戦 
日本○41-0●中華台北(前半20-0)

お知らせ◎関東の大学ラグビーはすでに対抗戦、リーグ戦とも開幕しているが、関西大学Aリーグは、9月29日から開幕する。その告知映像がYoutubeでアップされている。開幕節では、優勝候補の同志社大と立命館大がいきなり激突。リーグ4連覇を狙う天理大は、大阪体育大学と対戦する。

2013 関西大学Aリーグ開幕告知Movie(Long Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=C6MjG61c5aQ

  • Line