ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/08

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

日記 2013年08月12日

日本代表、秋の対戦相手&お知らせ

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

8月12日は、日本ラグビーフットボール協会のジャパンクラブにて、日本代表の秋の欧州遠征に関する説明会があった。岩渕健輔日本代表GMは、「テストマッチを優先した」と国代表との試合を念頭に各国と調整したと明かした。エディー・ジョーンズ日本代表ヘッドコーチとも話し合い、2015年のワールドカップに近いスケジュールを組んでいる。アジア予選突破は前提とした話だ。

つまり、11月2日のオールブラックスが、ワールドカップ初戦で対戦する仮想・南アフリカ、次戦は本番でも対戦するスコットランド。2015年は、このあと、サモア、アメリカ大陸予選2位との対戦になるが、ここは、世界ランキングではやや低いロシアとスペインということになった。岩渕GMはこう説明した。「オールブラックスとスコットランド戦の間は1週間ありますが、日本からスコットランドへの移動もあってタフな日程です。そして世界のトップレベルと2試合した後は、負けられない国と、そのプレッシャーのなかでの戦いです。ワールドカップの本番に近いシチュエーションだと思います」

ロシアも同時期に遠征しており、英国内での対戦の可能性が高い。ジョーンズHCは、今年中に、ワールドカップのメンバーの約7割を決めたいと話しており、ワールドカップ出場を目指す選手にとって大切な遠征になる。

◎2013 年ヨーロッパ遠征 全試合スケジュール
11 月9 日(土)
14:30 対 スコットランド代表
スコットランド・エジンバラ(マレーフィールド)
※時間は現地時間

11 月16 日(土)
キックオフ時間、場所未定
対 ロシア代表

11 月23 日(土)
キックオフ時間、会場未定
対 スペイン代表
スペイン・マドリード

お知らせ◎8月22日の夜、梅田で『シーズン開幕直前!ファンにできること考えよう会 in大阪』と題し、ゲストとともに語り合うイベントが開催されます。申し込み方法などは、以下の通りです。

◎2013年8月22日、19:00〜22:00.梅田にて
ゲスト:坂田好弘、村上晃一
トップリーグ開幕直前「世界のサカタ」をお迎えして乾杯! 参加者が「ファンがラグビーのため、2019年のためにできること」を酒を飲みながら話し合い、みんなの意見を集約していく機会にしましょう。お友達を誘ってぜひご参加ください。
<申し込み>このイベント欄で人数を参加表明いただくか、rugbylove15@yahoo.co.jp までお名前・参加人数・携帯番号をメールください。
こちらから集合場所・時間をご連絡します。
https://www.facebook.com/events/559539254081776/

  • Line