ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2013/08

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2013年08月16日

ザ・ラグビーチャンピオンシップ、17日開幕

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

ニュージーランド、南アフリカ、オーストラリア、アルゼンチンによる「ザ・ラグビーチャンピオンシップ」が8月17日に開幕する。世界ランキングのトップ3に、現在10位のアルゼンチンだから、実力差はあるわけだが、それでも昨年は南アフリカと16-16と引き分けるなど、何かやってくれそうなのが、アルゼンチンの面白いところ。

ベテランCTBコンテポーミがキャプテンとしてチームを率い、天才エルナンデスはFBに入る。初戦は南アフリカとの対戦だが、何かやらかしてほしいところ。その南アフリカは、サントリーのSHフーリー・デュプレアがリザーブでメンバー入り。久しぶりの代表復帰で質の高いパスワークを披露してほしいところ。

昨年、初代王者になったニュージーランド代表オールブラックスは、SOダン・カーターはふくらはぎの怪我で欠場するが、その代わりがアーロン・クルーデンなのだから層が厚い。対するオーストラリア代表ワラビーズにとっては、クルーデンも要注意の選手。タックラーをかわす技術も高く、タックルもいい。リザーブで選ばれているCTBライアン・クロッティーは、出場すれば初のテストマッチとなる。マア・ノヌーは80キャップ目だ。

ワラビーズは、ユーアン・マッケンジー新監督がSOにブランビーズのマット・トゥームアを起用したのが面白い。レッズのクーパーは控えスタート。トゥームアとインサイドCTBクリスチャン・リアリーファノのコンビを重視したということか。天才BKジェームズ・オコナー、イズラエル・フォラウを両WTBに据えたところも面白い。オコナーはSOを務めることもあるが、彼はランナーとして生きると思っていたので、この編成は楽しみだ。

もし、オールブラックスが勝てば、ワラビーズとのテストマッチ100勝目となるようだ。この試合は、JSPORTSで生中継される。

■ザ・ラグビーチャンピオンシップ 〜南半球4カ国対抗戦〜 第1週
8/17(土)午後 6:55〜 オーストラリア vs. ニュージーランド J SPORTS 1【生中継】
8/17(土)深夜 1:00〜 南アフリカ vs. アルゼンチン J SPORTS 1

  • Line