ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2012/06

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2012年06月21日

24日のジャパンXVメンバー

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

21日の午前中、日本代表は秩父宮ラグビー場にて全体練習を行った。昨日の試合でも問題のあったブレイクダウン、スクラムなど入念にチェックされていた。そして最後の円陣で24日のフレンチ・バーバリアンズ戦のメンバーが選手に伝えられた。

そのあと、会見でエディー・ジョーンズヘッドコーチはこう説明した。「水曜夜の試合はここまで試合経験の少ない選手を軸にしました。日曜日のメンバーは一番強いチームです。水曜日によくやってくれたメンバーも加えました。ブロードハースト、小野、竹中です。廣瀬、佐々木、仙波についてはフィジカルデータ上、疲労が蓄積しているのでメンバー選考から除外しました。今のコンディションではベストのパフォーマンスは期待できないからです」

廣瀬キャプテンに代わっては、大野均がキャプテンを務める。「いまは経験ある選手が必要です。キンちゃんは、ここまで存在感を示してくれている。言葉ではなく、行動で示してくれる選手です」。エディーさんは、選手をニックネームで呼ぶが、「キンちゃん」だけ、「ちゃん」が付く。

昨日、会見で激怒した内容は、そのまま選手にも伝えたようだ。「私は皆さんに言ったこと以外の別のことを選手に話すことはありません」。そして、こう話した。「昨夜から今朝にかけて、選手一人一人が私に会いにきてくれ、日本代表を変えるという気持ちを伝えてくれました。日本人を成長させなくてはなりません。私は日本人らしいチームを作って、ここを去りたい。そのためには痛みをともなうこともあるでしょう。選手は変わりたいと思っている。変わらなければならないと感じたと思います。もちろん、日本ラグビー全体、U20、セブンズ、企業、大学などがもっとハイレベルの練習、試合をすることが大切です。日本代表だけ変わっても、拘束時間は限られているのですから」

まずは24日、気持ちのこもった試合を見せてほしい。

◎JAPAN XV予定メンバー
1長江有祐、2木津武士、3畠山健介、4マイケル・ブロードハースト、5大野 均、6菊谷崇、7望月雄太、8ヘンドリック・ツイ、9日和佐篤、10小野晃征、11小野澤宏時、12立川理道、13ニコラス ライアン、14竹中祥、15五郎丸歩/16有田隆平、17山下裕史、18真壁伸弥、19伊藤鐘史、20藤井淳、21田村優、22長友泰憲

  • Line