ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2012/05

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2012年05月25日

川合レオさんライブ&近鉄新外国人選手他

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

金曜日の朝、久しぶりに東京メトロの通勤ラッシュで押しつぶされた。25年前、初めて東京の通勤ラッシュに遭遇したとき、整然とした列に驚いたけど、相変わらずだ。

そのあと、サニックスワールドラグビーユース交流大会のハイライト番組の収録をした。初回放送は、26日(土)19:00からJsports1にて。実況の谷口広明さん、小林深緑郎さんと3人での収録は毎年楽しい。この収録は短く細切れに進めるので、15秒以内とか、30秒以内で話すところがあって、きょうは最初に小林さんが一発で決めて拍手喝采となった。優勝したケルストンボーイズハイスクールのプレーに改めて感心させられた。日本の高校の見事なパスプレーもあり、必見です。

20120525

昨夜(25日夜)は、新宿の道楽亭で川合レオさんとのトークライブだった。NPO法人ラグビーパークジャパンの代表でもある川合さんは、元イタリア人だ。変な書き方だけど、20歳まではイタリア人だったのだ。イタリア語は苦手なのに、イタリア代表来日のリエゾン(世話役)をしたり、イタリア人としてフランスのクラブでプレーしたことなど、面白おかしく話してくれた。そして、いま取り組む放課後ラグビー教室のこともたっぷりと。子供たちにどう接するべきなのか、3年の取り組みで、「僕自身が大人になりました」と話していた。その活動の様子、コーチの心得などはホームページに詳しい。僕は、コーチが子供たちにどう接するかの心構えを書いた「9つの約束」がとてもいいと思う。子供たちの成長を大切にし、常に公平に接する。しかし、けっして甘やかすことはない。

子供たちが一番喜ぶ練習は、「サグビー」。ラグビーボールでサッカーをし、ゴールすれば1点。ボールが浮き上がったときは、キャッチしてもよく、そこからはタッチフットに移行する。トライは5点。だから、みんな必死でボールを浮かせようとするそうだ。「これをものすごく喜んでやる。鉄板ですよ」

トークは約2時間だったのだが、後半は川合さんがコーチを務めるジュニアジャパンの話。川合さんはいま、日本代表のエディー・ジョーンズヘッドコーチと綿密に打合せしながら、若い選手達の練習を見ている。日本代表としてプレーするために必要な、キャッチ、パス、サポート、キック、フィットネスなど基礎的なことをたたき込むことに徹しているという。会って話せないときは、すべて英語の文書でやりとりするので、「大変だけど勉強になります」と言っていた。川合さんは、筑波大学の大学院で「一貫指導」について研究し、論文を書いてきたので、今は日本協会で現場のコーチの皆さんの意見を聴きながら、一貫指導のプランなどを作成している。興味深い話が満載だった。

トーク終了後は参加者のみなさんと懇親会。ラグビー談議に花が咲いて、あっという間に11時! 楽しい時間だった。

近鉄ライナーズはが、2012年度の追加新入選手を発表した。
LOトム・ホッキングス(ウエスタン・フォース、オーストラリア)26歳
197㎝、114㎏、オーストラリアU19、U21代表
SO/CTBジーン・フェアバンクス(ウエスタン・フォース、オーストラリア)29歳
174㎝、84㎏、オーストラリアA代表 、ーストラリアU21代表

■トム・ホッキングス選手のコメント
日本に来て、近鉄ライナーズでプレーすることを嬉しく思います。学校で日本語を勉強したので、日本文化に直接触れる機会、そして好きなラグビーという競技を日本でプレーする機会を得たことにたいへん興奮しています。去年のライナーズの活躍をずっとみていて、上位に上がっていくのを見ているのが嬉しかったです。私の今シーズンの目標は、ライナーズの優勝です。

■ジーン・フェアバンクス選手のコメント
近鉄ライナーズと契約できて嬉しく思います。既にすばらしいチームでありますが、もっと強くしたいと思います。ライナーズに加入できて光栄です。こういう機会を熱望していました。ライナーズというチームが私の在籍中に良い成績を残せるようにしたいです。また、日本での生活や文化を経験することも楽しみです。

お知らせ◎現在、国内4カ所で開催中の「ニュージーランド クライストチャーチ留学フェア」が、5月27日、大阪国際会議場(グランキューブ大阪 大阪市北区中之島5丁目3‐51)で開催される。11:00から17:00で、14:00頃から、元日本代表キャプテン(現・関西学院大学ラグビー部ヘッドコーチ)のアンドリュー・マコーミックさんのサイン会が行われる。
http://www.christchurchryugaku.org/

  • Line