ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2009/07

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2009年07月15日

プレッシャー

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

東京が暑い。パソコンに向かって必死でこなさないといけない仕事がたまっているのに、なんもできません(汗)。

福岡サニックスブルースは、新しいシーズンのチームスローガンを発表した。プレスリリースは以下の通り。

PRESSURE!

プレッシャーをかける。 プレッシャーを受ける。どちらの側に立たされたとしても、プレッシャーは厳然として存在するもの。どういう状況であっても、目の前にあるプレッシャーに、逃げずに立ち向かう「潔さ」を持つこと。これが、今年、15周年を迎えたブルースのスローガン(=決意)です。

毎シーズン、ブルースの戦いぶりには、徹底することの強さを感じる。今年もそんな戦いを見せてくれそうだ。15周年だったのか。

きょうの毎日新聞の朝刊に、「30年越しのスクラム」と題する記事が掲載されていた。高校の試合中の怪我で車いす生活を余儀なくされ、昨年夏に亡くなった増田久さん遺した風景画などの遺作展が開催されるという。開催を中心になって推進したのは事故が起きた試合の対戦校の選手だった岡田さん。両校OBに声をかけて実現したという。柏市大津ケ丘の中村順二美術館にて、16日〜26日まで。

◎お知らせ
サントリーサンゴリアスの小野澤宏時選手が
ツール・ド・フランス中継にゲスト出演決定!

ツール・ド・フランス 第12ステージ
7/16(木)
22:15〜 Jsports 2
22:00〜Jsports Plus生中継

  • Line