ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2009/06

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2009年06月26日

トンガ戦日本代表メンバー

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

パシフィックネーションズカップ(PNC)に参戦中の日本代表は、日本時間の27日朝、トンガ代表と戦う。先発メンバーにはジュニア・オールブラックス(JAB)戦に途中出場して、相手SHのパスをインターセプトするなど、度胸のいいプレーを見せたFL豊田将万、同じく持ち前のスピードでチームを活気づけたCTB今村雄太が先発する。LOルーク・トンプソン、WTB小野澤宏時、FBショーン・ウェブも怪我から復調し、3年連続のトンガ戦勝利を目指す。

◎トンガ代表戦日本代表出場予定メンバー

1平島久照、2青木佑輔、3畠山健介、4ルーク・トンプソン、5北川俊澄、6豊田将万、7タウファ統悦、8菊谷崇、9田中史朗、10ジェームス・アレジ、11小野澤宏時、12ライアン・ニコラス、13今村雄太、14ジャック・タラント、15ショーン・ウェブ/16金井健雄、17山下裕史、18大野均、19中山義孝、20吉田朋生、21大田尾竜彦、22平浩二

土曜日は、他にも楽しみなテストマッチがある。フランス代表はオーストラリア代表ワラビーズと対戦。フランスの絶好調WTBエマンスは必見だ。ワラビーズも、SOギタウ、FLスミス、CTBモートロックらビッグネームがずらり。凄い試合になりそうな気がする。

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、南アフリカ代表スプリングボクスとのテストマッチ第2戦を迎える。南アは、ふくらはぎの怪我が癒えたFLスカルク・バーガーが復帰する。

第1テストは、南アが26-21と勝利。南アが後半メンバーを次々に入れ替えたこともあってライオンズが追い上げたが、スクラムで南アが圧倒するなど、実力差はみてとれた。ライオンズはそのメンバーから5名を入れ替え、必勝態勢。WTBにはアイルランドの新鋭ルーク・フィッツジェラルドが入る。セットプレーの安定が勝利の鍵か。

  • Line