ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2007/03

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2007年03月16日

ブリストルより

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

突然ですが、イギリスに来てます。15日正午に成田空港を発ち、現地時間の午後3時、ヒースロー空港に到着した。17日、カーディフのミレニアムスタジアムで行われるシックスネイションズの最終戦「ウエールズ対イングランド戦」の実況解説のためである。

Bus_st

今回は、JSPORTSのスタッフと現地合流のため、小林深緑郎さん、藤島大さんとの男三人旅だ。ヒースローのセントラル・バス・ステーション(写真)からブリストルへ。約2時間かかった。今回はテストマッチの影響でカーディフのホテルがとりにくく、ブリストルに宿泊することになった。体感気温は東京と同じくらいかなぁ。ちょっと、暖かく感じる。

シックスネイションズは、フランス、アイルランド、イングランドの3か国に最終週で優勝の可能性がある状況なのだが、このウエールズ対イングランド戦の現地実況は以前から決まっていた。9月のワールドカップ本大会で、日本はこの場所でウエールズと対戦する。その時のためのテストも兼ねている。

東京からの機内では、男三人仲良く並んで座っていたのだが、12時間ほどのフライトだから、時間の過ごし方は三者三様。まあ、大半は眠っていたけど、パソコンに入っている海外のラグビー記事を読む小林さんの横で、藤島さんが本を読み、その横で僕が映画を観て泣いているという瞬間も。あとで思い出して笑った。

いまブリストルのホテルに入って、とりあえず日記を書いている。明日は、というか、こちらの時間で16日午後は、前日取材に行く予定。

というわけで、ブリストルからの愛好日記第一弾でした。

  • Line