ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2007/02

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

日記 2007年02月08日

今週末も熱い

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

トヨタ自動車ヴェルブリッツの朽木英次監督が今季限りで退任するとのこと。今季のトヨタはトップリーグ4位だったが、終盤は非常にいいチームに仕上がってきた。マイクロソフトカップの準決勝で東芝を苦しめた戦いは印象深い。日本選手権の頂点までは、あと3試合。素速く前に出るディフェンス、思い切りのいいアタックと、持ち味を存分に発揮してもらいたいと思う。

そのトヨタが登場する日本選手権2回戦は、11日(日)、秩父宮ラグビー場にて。12:00〜トヨタ自動車対九州電力、14:00〜ヤマハ発動機対関東学院大(JSPORTS1にて、2試合とも生中継)。そして翌日の12日(祝・月)は、トップリーグの入替戦である。もちろん、トップリーグで1シーズン戦ってきたチームのほうが優位ではあるが、一発勝負は何が起こるかわからない。この入替戦の結果によって、大きな影響を受けるのがトップウエスト、トップイーストだ。来季の自動昇格のためには、各地域リーグで1位にならなければいけないわけだから、同じリーグの他チームは「昇格してくれ〜」または「残留してくれ〜」っていう感じだろうなぁ。

◆2月12日 秩父宮ラグビー場
12:00KO  日本IBMビッグブルー 対 近鉄ライナーズ
14:00KO  リコーブラックラムズ 対 ホンダヒート

南半球のスーパー14は、明日(金曜日)、第2節がスタートする。JSPORTSで生放送されるのは、NZのチーフス対ハリケーンズである。チーフスはオールブラックス調整選手(7節まで出場しない22選手)に入っている選手が3名と少なく、SHウィップーなど6選手が出場できないハリケーンズより有利。第1節でも熱い試合をしていたから面白い内容になりそうだ。シックスネイションズ第2週は、いきなり優勝争いの大一番、アイルランド対フランスがある。おなじみの競技場ランズダウンロードが解体中のため、国技ゲーリックフットボール、ハーリングの専用競技場であるクロークパークでの試合である。8万人収容のスタジアムで、これも楽しみ。JSPORTS PLUSでの放送は11日の深夜になる。

もう一つ、情報を。U19サポートプログラム(FW合宿)が天理大学平等坊グラウンド(2月10日、11日)、立正大学グラウンド(2月17日、18日)で行われる。4月6日から開催されるU19世界選手権大会(アイルランド)に向けての強化策。高校大会で優勝した東海大仰星のHO緑川、NO8前川、準優勝の東福岡NO8有田らが参加する。2月24日、25日にはBK合宿。3月に2度の強化合宿を経て、世界選手権へと向かう。

追記◎いつのまにかラグマガの田村編集長が、ブログを始めていた。「ラグマガドットコム」。覗いてみてください。 それと、ラグビーメーカー、セプターのHPコラムにキャプテンのこと書きました。興味のある方は、こちらからどうぞ。

  • Line