ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/12

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2005年12月03日

トップリーグ再開!

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

ここ2日の日記にたくさんのコメントをくださったみなさん、ありがとうございます。またラグビー文化に対する関心の高さが嬉しくもありました。

僕は前にも書いたとおり、試合の進行の邪魔にならない限り、応援は自由でいいと思っています。今回の日本代表の応援にしても、なんとかあの試合を盛り上げようといろんなプランが計画されたわけで、そうやって1万人を超える観衆が集まったことも嬉しく思いました。僕がここ2日書いてきたことは、サポーター同士、選手同士が互いに認め合う、尊重し合う文化を大切にしたいということなので、そのことをしっかり理解された応援であってほしいと願うのみです。

オールブラックスだって「ブラックアウトキャンペーン」といって、スタンドを黒く染めるようなプロモーションしますからね。そういうのは楽しいんですよ。あくまでスポーツの応援ですから、あまり杓子定規に考えず、根本に認め合う気持ち、ラグビーへの愛情があればいいと思います。そういう気持ちがあったなら、聞いている人が不快になるような野次は飛ばさないし、相手チームにも自然に拍手が出てくるはずです。

ですから、僕は運営する側がサポーターの席を区切ったりするリードの仕方はしないほうがいいと思っています。自然に分かれるのはいいし、大学チーム、企業チーム、仲間同士が席の一角をまとめて手配して応援をするのも、それは楽しいですよね。そういったことも含めて自由でありたい。きのうも書きましたが、ジャン=ピエール・リーヴの言葉「敵対するより、ともに前進する」。そこにラグビーの良さがあると信じています。

ところで、12月中旬に放送されるJSPORTSのトータルラグビーで、リーヴの特集があります。もう、おっちゃんになりましたが、IRBで、ある表彰をされたようです。お楽しみに。そうそう、川合レオさんのブログに「ラグビー改造計画」として、とってもいいことが書いてあります。リンク集からどうぞ。

さて、トップリーグの後半戦だ。僕は明日、NECとサントリーの試合の解説をする。勝ち点争いは熾烈を極めており、前半戦に増して、勝ち点重視の戦いが繰り広げられそうだ。つまり、各チームが最初に目指すのは、4トライ以上をあげての勝利である。僕としては、三洋電機と神戸製鋼のカードが大注目なんだけど、僕は早明戦の解説が入っているので、その試合は録画で見ることにします。結果聞かずに見るのは、無理だよなぁ。

◎JSPORTSの今週末の放送予定
■トップリーグ05/06
12/3(土) 放送開始時刻=11:55 (LIVE)NEC vs. サントリー J SPORTS 3
12/3(土) 13:55 (LIVE)東芝府中 vs. ヤマハ発動機 J SPORTS 3
12/4(日) 11:55 (LIVE)トヨタ自動車 vs. クボタ J SPORTS 2
12/4(日) 13:55 (LIVE)神戸製鋼 vs. 三洋電機 J SPORTS 2

■関西大学Aリーグ
12/3(土) 13:55 (LIVE) リーグ1位決定戦
同志社大 vs. 大阪体育大 J SPORTS 2
■大学選手権第5代表決定戦
12/3(土) 12:05 (LIVE)
立命館大 vs. 名城大 J SPORTS 2

■関東大学対抗戦
12/4(日)13:50 (LIVE)
早稲田大 vs. 明治大 J SPORTS 3

  • Line