ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/10

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2005年10月27日

あんたは偉いっ。

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

水曜日は、日本ジャーナリスト専門学校というところで非常勤講師をしている。しかしながら、スポーツマスコミ科の学生達にラグビーファンは少ない。サッカー、野球、バスケット、格闘技、競馬などに興味を持つ学生が多いかな。僕は、ラグビーを教えているわけではなく、ライター業や編集作業のこと、スポーツ全般について講義しているはずなのだが、「あれ、ラグビーの先生」という声が聞こえてくることがある。仕方ないよなぁ。だいたい毎回ラグビーのことばかり話しているんだから。きょうも、ラグビーをやっていたという学生に「週末、秩父宮ラグビー場おいでよ」と誘っておいた。

よくラグビー場に来てくれる学生がポツリと言った。
「ラグマガと、クリニック買いましたよ。同じ発売日だとお金なくなるんで、きついっす。きのうの夜は小銭しかなかったですから。味付けたまごしか食べられせんでした」
食事を削ってもラグマガ買うなんて、あんたは偉いっ(小松政夫バージョン)。頑張っていいライターになってくれ。

ここ2日ほど、W杯招致のことや11月5日のスペイン戦について、スポーツヤアや、Weeklyぴあなどに書き、コメント取材も受けた。だから、ずっとこの件について考えていた。日本協会のプレスリリースによると、元ウエールズ代表のキャプテンをつとめたイャイアン・エバンス氏も日本支持のコメントをしてくれたとのこと。影響力のある人物が次々に日本の後押しに回っているのは心強い。日本のラグビー関係者は、これに応えなくてはいけないね。

スペイン代表のことも考えていたのだが、考えれば考えるほど、ちょっと不安になってきた。スペイン代表来日は、99年以来6年ぶりなのだが、その時は日本がW杯壮行試合で仕上がりが良かった。それでも、30-7だ。今回は、スペインが2007年W杯欧州予選の試合を1週間後に控えており、日本は新チーム。楽勝というわけにはいかないだろう。心して臨まねば。ここはやはり、ホームの利として満員の観衆が欲しい。みなさん、できるだけ会場に行きましょう。僕も学生達にお願いしよっ。

  • Line