ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/06

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

日記 2005年06月09日

スペンサーが料理ショーに

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

ageha

少し前に日記で紹介したのに、どこかへ行ってしまった僕の青虫では、たぶんないけど、この世に出てきたばかりのアゲハチョウ発見。

『よろしく哀愁』を着メロで偶然聞いた次の日、テレビでスマップと太田裕美が『木綿のハンカチーフ』を歌っていた。これも作曲は筒美京平さんだった。知り合いに筒美京平さんのこと聞いてみたら、詳しいHPを教えてくれた。感心した。いしだあゆみの『ブルーライトヨコハマ』から、『魅せられて』、『抱きしめてTONIGHT』、あげはじめたらきりがない。マッチなんか『スニーカーぶるーす』、『ふられてBANZAI』はじめ、ほとんどだ。えーっ、俺も歌ってたのか…。ついでに『サザエさん』もかよ。

話、変わります。日本でもファンの多いスペンサーのことで、NZの友人からコネタが届いた。紹介する前に、スペンサーは、ライオンズと戦うNZマオリ(試合は11日)のメンバーに入ったけど、背番号は21。途中出場になりそう。これがブラックジャージーの最後かな。

ちなみに、きのうのコメントで、菅野さんからマオリについて質問がありましたが、NZマオリは、とりあえずNZの先住民族であるマオリの血を引いていると資格があるみたいで、それは曾祖父とかの代でもいいみたいなんです。最近だと三洋電機入りしたトニー・ブラウンなんて、完全に白人に見えるけど、マオリの血を引いてます。だから、レオンちゃんも、血を引いているということですね。もう見た目には分からないんですよ。

では、コネタ紹介します。
《先週なにげにテレビのチャンネルをひねると料理ショーに、ザビア・ラッシュ&カルロス・スペンサーが出てました。プロのシェフと組んで20分以内に3品ほど作り、競うという内容です。キングはポロシャツ、半パン、ビーチサンダル姿で登場ですよ! トマトチームの赤いエプロンつけてムール貝でグリーンカレー、フリッター、作ってました。ザビアくんはお話に夢中になると手が少々お留守になってしまうんですよね。なんせグリーンペッパーチームのエプロンも付け忘れてシェフにしてもらってるんですもの。でもそれが憎めないっていうか、シェフは、そのぶん、めちゃめちゃ動きまくってたけど。
でもNZとさよならする2人が料理ショーって、なかなかの演出ですよね。ちなみにトマトチームの勝利でカルロスはゲットしたスーパーの商品券を「動物愛護団体のために使う」と言っていました。エプロンもいいけどいよいよブラックジャージー見納めです》

  • Line