ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/04

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

ちょっと気になる 2005年04月28日

ちょっと気になる14

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

◎ロメ・ファアタウのタトゥーって。

「スーパー12の個性派揃いのハリケーンズBK陣でもひときわ異彩を放つTatooの人、WTBロメ・ファアタウ。大腿部分にびっしりと描かれるのは伝統的なサモアスタイルのデザインで、かれこれ10年来のお付き合い。このTatoo。なんと、サメの歯とハンマーを使って一日十数時間、何日もかかって施されたものだったのだ。サメだよ!サメ!」
というわけで、ファアタウを見る目が変わり始めているNZの友人からのコネタでした。

  • Line