ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/03

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。
ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

人物紹介 2005年03月23日

谷口さんの正体

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

050322-164804

実況アナの谷口さんと収録ブースにて。金魚鉢みたいな箱に入って海外ラグビーしゃべってます。村上、花粉症で目が腫れてま〜す。

矢野さん、土居さんを紹介したら、JSPORTSラグビー実況・第三の男を紹介しなければなるまい。男前の声で視聴者を魅了する谷口広明さんだ。大阪生まれの32歳。大学卒業後、サラリーマン生活を経てタレントに転身。「ありがとう浜村淳さん」と同じ事務所で、ラジオから演歌の司会までMC歴を積み、次第にスポーツ実況へ幅を広げる。昨シーズンまでは神戸のヤフーBBスタジアムで場内DJも担当。その声を聞いたことがある人も多いだろう。現在、JSPORTSでは、ラグビーのほか、サッカー、自転車、スキー、野球と数多くの種目を担当。もちろん、ラグビーが得意。大学時代からよく観戦していたらしい。

スーパー12(トゥエルヴ)では、矢野さんお馴染みの「ようこそ、世界最高のアタッキング・ラグビー、スーパー12へ!」に対抗して、「イッツ・ナウ! タイム・フォー・ラグビー、スーパー12、トゥーサウザントファイブ!」と、男前に決める。うん? 矢野さんも男前ですよ、もちろん。

谷口さんの得意フレーズは数多くて、けっこう笑える。
チームが調子に乗ってくると、「来たー、来ましたー、ビンビン来てます」。
凄いプレーが出ると、「スーパーです!」。
誕生日の選手には必ず、「ハッピー・バースデー!」。
ビデオ・レフリー時は解説者との結果予想がお気に入りである。

僕と組むときはつい関西弁も出てしまう。本人曰く信条は「解説者への素速いパス」だとか。トライがあると、「どうでしょう、村上さん」と瞬時にパスが来る。もの凄く謙虚で面白い人だ。

と、お馴染みの実況陣を紹介してきたが、正体シリーズはこれくらいにしておきたい。あとは謎にしておこうね。

7人制ジャパンは、プレートトーナメントでロシアに負けて終わってしまったけど、予選組3勝は、取りこぼしなく、立派なものだ。セレヴィ、まだ出てるよ。でも、またあの魔法が見られるのは嬉しいな。ワールドカップセブンズのハイライトは、30日深夜に放送予定だ。

  • Line