ラグビー愛好日記

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2005/03

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログについて

プロフィール写真【村上晃一】
1965年京都市生まれ。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。
ラグビーの現役時代のポジションは、CTB(センター)、FB(フルバック)。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。
87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者、ラグビージャーナストとして活動。
J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2019年の6回のラグビーワールドカップでコメンテーターを務めた。著書に「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)、「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

日記 2005年03月21日

プラネット公開収録

ラグビー愛好日記 by 村上 晃一
  • Line

IMG_01602

昨日、秩父宮ラグビー場のジャパンクラブで公開収録。「ブログに載せますよ〜」とパチリ。まだ全員は揃ってなかったから、ちょっと空席あるけど、結局、応募当選者60名ほどが参加してくれました。

ラグビープラネット・アカデミーと題しての公開収録だった。JSPORTSの実況・解説陣で選出した今季の主演選手、助演選手、新人賞、監督賞などのノミネートと受賞者を発表した。そのことを書こうと思ったのだが、よく考えてみたら、それをここで書いてしまうと、27日の放送の楽しみがなくなってしまう。したがって誰が選ばれ、誰が出席したのか書けない。ごめんね。ノミネートだけ少し紹介すると、監督賞は、東芝府中ブレイブルーパスの薫田監督、早稲田大学の清宮監督、関東学院大学の春口監督、啓光学園の杉本監督。さて、誰が最優秀だったのか。それは放送を見てのお楽しみ。そんな感じで、あくまでJSPORTS実況・解説陣の独断と偏見なので、かなりマニアックな選び方になっている。自分の考えぶつぶつ言いながら、見てみてください。放送が終わったら、この日記にも受賞者を書くね。進行は、僕と、矢野武さん。ちょこっと、おしゃれして、花粉症コンビ、頑張ってますよ〜。

終了後、参加者のみなさんは、選手と写真を撮ったり、握手したり、サインをもらったりしていた。僕と矢野さんも何名かのみなさんと写真を撮った。たくさんの方に声をかけてもらって嬉しかったなあ。それに、「ブログ見てます。頑張ってください」と言ってくれた人もいた。読んでくれている人が増えていて、嬉しい。頑張って書くものではないけど、できるだけ素速く更新できるように、これからも頑張るね。

  • Line