人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年11月12日

日本代表、欧州ツアー2戦目は先発10人変更!ポルトガル代表は新星ストールティに要警戒

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

そして追加招集で代表合流の19歳、ワーナー・ディアンズ(BL東京)は出場すれば代表初キャップ。身体が本格化した202センチの高卒ルーキーがどんなプレーを見せるか。ファウルア・マキシ(東京ベイ)も実力を再提示したい正念場だ。

リーチ マイケル

パフォーマンスに注目したい一人は、やはり今秋から代表主将をピーター・ラブスカフニ(東京ベイ)に託したFLリーチだ。一人の代表選手に戻ったことで自身のパフォーマンスにより集中できるだろう。今こそ2023年W杯へ向けたリーチの意気込み、本気が見たい。

歴史的な試合となる「ポルトガル代表×日本代表」は11月13日(土)深夜1:45から、J SPORTS 1で生中継。J SPORTSオンデマンドでもLIVE配信される。

実力優位の日本に対し、ポルトガルは奇襲に賭けてくる可能性があり、クイックスタートには注意したい。日本としては大敗したアイルランド戦から立ち直るべく、2023年W杯へ向けたスタンダードを取り戻したいところだ。

ここでアピールができなかったら、次のチャンスはいつになるのか――そう考え、捨て身の覚悟で臨む選手もいることだろう。勇敢な桜の戦士たちに今こそ熱い声援を送りたい。

文:多羅 正崇

多羅正崇

多羅 正崇

スポーツライター。法政二高-法政大学でラグビー部に所属し、大学1年時にはU19日本代表候補に選出される。法政大学大学院日本文学専攻卒。現在は「ラグビーリパブリック」「Number web」等に記事を寄稿。≫Twitterアカウント ≫noteアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ